HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

13454

■ 新規投稿からどんどん投稿してください。
■ 楽しく情報交換をしましょう。
■ 当掲示板を通して呼びかけたり誘う場合は事前に協会の承諾を得てください。
無届けでの掲載は削除します。
掲載承認メールはこちらから→承認メール ■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal研鑚おみくじ(14) | Nomal■●■ ETPの年金相談室開設準備 ■●■(12) | Nomalスカイプダイアログ 92  エゴも少しはOK(10) | Nomal桜満開(10) | Nomalエネルギー【金運】     @(8) | Nomalスカイピ ダイアログ76 ・・・    "ルクス" か "ふためぼれ" か・・・・(8) | Nomalスカイプダイアログ67  浄化と向上(8) | Nomalエネルギー【金運】       I(7) | Nomalスカイプダイアログ 84   立候補   (7) | Nomalスカイプダイアログ53 心の保険 C     そのC  釣り上げ足払い(7) | Nomal心の保険     そのB  チキンレース(7) | Nomalスカイプダイアログ117   ≪瞑想について・・・・・・・@  ≫(6) | Nomal◆ETPの年金相談室C◆(6) | Nomal■■■   ご案内の予告   ■■■(6) | Nomalスカイプダイアロゴ43  ・・・・・コーヒータイム・・・・・・・(6) | NomalNO TITLE(5) | Nomalスカイプダイアログ 104  ≪Risk Haven ≫(5) | Nomal歳末年始大売出し?(5) | NomalETPの年金相談室J(5) | Nomal◆◆◆ 年末年始キャンペーン ◆◆◆(5) | Nomalスカイプダイアログ61  心の保険 K  覚悟(5) | Nomalスカイプダイアログ 37・・・・・・・・軟派学生の風采のお陰で・・・・・・・・・・(5) | Nomalスカイプダイアログ 31・・・・万札でなければ拾うな ・・・・ ・・・・・・(5) | Nomal(削除)(4) | Nomalノパル媒体に代わるサプリメントのご案内(4) | Nomalさわらぬ神に祟りなし(4) | NomalETPの年金相談22(4) | Nomalスカイプダイアログ  ≪ ETPエネルギーは自動走行自動車のように ・・・≫ (4) | Nomalスカイプダイアログ98  ≪南無妙法蓮華経≫ (4) | NomalNO TITLE(4) | Nomal周囲の花 (4) | Nomal春の息吹(4) | Nomal西光寺の躑躅(4) | Nomalダイアログ再開(3) | NomalNO TITLE(3) | Nomal■■●■■ 新年のご挨拶 ■■●■■(3) | NomalETPの年金相談23(3) | Nomal新エネルギーの紹介とデビュー方法(3) | Nomalスカイプダイアログ114   ≪ もう少しETP(能力) を上達させたい・・・・ ≫ (3) | Nomal新エネ製品 【代理エネ球】 だいりえねきゅう (3) | Nomalスカイプダイアログ50   主流は "意識エネルギー"(3) | NomalETPの年金相談(番外編:夏越しの祓)(2) | Nomal鹿島神宮(2) | NomalETPの年金相談33(2) | NomalETPの年金相談30(2) | Nomal緊急のお知らせ(2) | Nomal新媒体(2) | Nomalスカイプダイアログ 101  《虎の巻》(2) | NomalETPの年金相談P(2) | NomalデモンストレーションCDについて(2) | Nomal■■■ 年末年始キャンペーン ■■■(2) | Nomal大阪ぶらり(2) | Nomalオマケのサービスの件(2) | Nomal■■■ 当たり籤を3倍に増やしました ■■■(2) | Nomal周囲の花(2) | Nomal 周囲の花・・・・・(2) | Nomalさくら(2) | Nomal お詫び (1) | NomalNO TITLE(1) | Nomal子供を授かりました!(1) | NomalETP協会は停電(1) | Nomal◆◆  エライこっちゃ !!  ご案内  ◆◆(1) | NomalNO TITLE(1) | NomalNO TITLE(1) | Nomal死後に探す消えた厚生年金記録(1) | NomalETPの年金相談27(1) | Nomalスカイプダイアログ 125 ≪子孫の為に美田を買わず≫(1) | Nomal大三島の呼吸法 とは?(1) | NomalETPの年金相談26(1) | Nomal私の小学校一年生の集合写真(1) | Nomalお蔭様でパパになれました!!(1) | Nomalencore!宇佐(1) | Nomal宇佐神宮続く(1) | Nomal宇佐神宮(1) | NomalETPの年金相談室S(1) | Nomalsome money購入その後(1) | Nomal夏越の祓(1) | Nomalお詫びとお知らせ(1) | Nomal“てんかい”こと中里俊隆です。(1) | Nomal紅葉(1) | Nomalホトトギス(1) | Nomal       秋(1) | Nomalエネルギー転写【禊潤(ケイジュン)】シールのご案内(1) | NomalNO TITLE(0) | Nomal鹿島神宮4(0) | Nomal香取神宮その4(0) | Nomal御籤(0) | Nomalインストールのお礼(0) | Nomalお詫び(0) | Nomalスケジュールのご案内(0) | Nomal■■■ お願い & ご挨拶 ■■■  (0) | NomalMr. Imabayashi Wanted(0) | Nomal熱海は来宮神社の大楠です。(0) | NomalNO TITLE(0) | Nomalスカイプダイアログ ≪スローペースになるかも知れませんが再開します≫(0) | Nomal女性向け?白竜大神(0) | Nomal  またまた、パソコンの故障(0) | NomalNO TITLE(0) | NomalNO TITLE(0) | Nomal消費税アップに伴って(0) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■3854 / 親記事)  研鑚おみくじ
□投稿者/ てんかい 一般人(1回)-(2014/08/17(Sun) 14:05:14)
http:////
    研鑚おみくじをまだ当たったことがないのですが、

    その日は初めて引いた日でも、

    一日一回ですと出て、

    研鑚おみくじが引けません・・・

    私だけでしょうか?

    私だけならいいのですが(^^)
引用返信

▽[全レス14件(ResNo.10-14 表示)]
■3884 / ResNo.10)  Re[10]: 研鑚おみくじ
□投稿者/ みんなの仲眞 大御所(1023回)-(2014/10/04(Sat) 18:21:29)
http://///////////////////////////////////////////////////////////////


    ■■ エネ若丸 様

    ご指摘頂いていましたチャレンジキットのエネルギー要約説明文のズレ込みの
    修正が完了しました。
    私自身で設定変更できない部分だったので、前項と一緒にプロに依頼しました。

    これでチャレンジキットの【エネルギー感覚】、【なかなおり】、【まごころのあじ】
    の選択する入会見込み者が増えると期待しています。

    有難うございました。


                             みんなの仲眞



370×324 => 250×218

1412414489.jpg
/15KB
引用返信
■3892 / ResNo.11)  Re[11]: 研鑚おみくじ
□投稿者/ エネ若丸 一般人(1回)-(2014/10/11(Sat) 23:32:05)
http://////
    いえいえ、どういたしまして。

    先程タイミングの良いことに、研鑽おみくじで当たりが出ました。

    謝礼としてポイントを頂戴しておきます(笑)

引用返信
■3913 / ResNo.12)  Re[12]: 研鑚おみくじ
□投稿者/ ひろよしゆき 一般人(1回)-(2014/11/26(Wed) 08:34:27)
http:////
    「豊饒、豊穣」のポイントカード、ありがとうございました。

    手紙の封を開けて ポイントカードを両手に持った瞬間、

    熱い飲み物を呑み込んだ時のように、

    のどからおなかにかけて、暖かい『なにか』が入ってきたのを感じました。

    また、枕の下に敷いて寝ると、景気の良い夢を立て続けに見ました。

    有難い事に、数日から数週間後に その夢が次々と実現しています。

    ありがとうございます。

    これからも宜しくお願い申し上げます。
引用返信
■3917 / ResNo.13)  Re[13]: 研鑚おみくじ
□投稿者/ ひろよしゆき 一般人(2回)-(2014/12/01(Mon) 07:57:58)
http:////
    うわ〜お!!!!!

    また 当たりました〜!!!!!

    しかも12月の朔日とはとても縁起が良いです。

    おかげさまで、本業も絶好調で、

    この後新規プロジェクトの打ち合わせに出発する予定の中、

    研鑽神籤をひかせていただいたら、当たりをいただきました。

    ありがとうございます。

    今後とも、宜しくお願い申し上げます。
引用返信
■3920 / ResNo.14)  Re[14]: 研鑚おみくじ
□投稿者/ ひろよしゆき 一般人(3回)-(2014/12/05(Fri) 05:33:16)
http:////
    早速に「豊饒、豊穣」のポイントカードを御送付いただき、ありがとうございました。

    手紙の封を開けて ポイントカードを両手にはさむように持った瞬間、

    やはり暖かい感触がありました。

    同じく、枕の下に敷いて寝ると、景気の良い夢を立て続けに見ています。

    この夢も次々と実現するのかな、と ワクワクしています。

    エネルギーが「引き寄せ」てくれているのでしょうか?

    楽しみなことです。

    ありがとうございます。

    これからも宜しくお願い申し上げます。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-14]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■3885 / 親記事)  ■●■ ETPの年金相談室開設準備 ■●■
□投稿者/ みんなの仲眞 大御所(1024回)-(2014/10/05(Sun) 12:57:34)
http:///////////////////////////////////////////////////////////////////


         ■●■   ETPの年金相談室開設準備   ■●■





    ■私は大学を卒業して社会人になるのに人より三年遅れました。 元々、会社勤めは向かないと思い込んで就職はしないつもりでしたが、「起業家になっても良いから3年間ぐらいは会社勤めをしなければ将来の自分の社員の気持ちがわからず失敗するから」と説得されて2年ほど勤めました。

    その後は “引き籠もり” ではなく “天下の素浪人” として起業のネタ探しをしていましたら、ある社長に “仲眞に任すからレジャー施設の総支配人になって欲しい” と言われ、社長業修行として引き受けました。 ただ、業界の勉強もして欲しいと言ってJTBのあるレ
    ストランで一年間支配人の研修を受け、また、施設の設計段階、建設、会社設立やオープニングに携わりました。 当時は就職先の会社は設立されておらず、年金には頓着していなかったので国民年金にも未加入でした。 今ふと思ったのですが、申請はしていないですがJTBからも給料をもらっていましたのでひょっとしたら社会保険を引かれていたかも知れない。
    その会社の設立後は社員として社会保険に加入しましたが、一年ほどで退職し、その後は自分の会社「マツシン青果株式会社」を正式に設立するまでは国民年金に加入していました。

    結婚後は家内が懸命に説得するので国民年金には加入しましたが、年金は当てにはしていませんでした。 社長になってからは、年金の必要性も理解し、最高額を払っていたので
    高額の年金給付を少しは期待していました。

    ■さて、国民年金取得者よりは多いですが、他の一般サラリーマンが受け取る年金にはどうも及ばない金額のようです。自分の年金額をさらけ出すことも嫌だし、知り合いの友人の金額を聞いて羨ましがるのが嫌であるから対比したことがありませんが、チラチラと聞こえる数字から、また家内に「貴方はかけた年数が少ないから」となじるように言われた事から推測しています。

    ■受け取る年金は多くはなくても、私が歩んできた人生には悔いはないですが、私みたいなアップダウンのきつい人生を歩むからこそ、年金は大事です。 破産しても年金は持って行かれませんし、年金があるから思い切ったことができると思います。
    「年金は、元は取れない」と思う若者もおられると思いますが、是非、年金のことを勉強して頂きたいと思います。

    ■実はETPの古参会員で、ある方が社会保険労務士です。 お話をしている中で、新聞誌上で年金の質問に答えるコーナーを担当していたというお話をお聞きして、是非この掲示板に年金関係のスレッドを立ち上げていただきたいとお願いしました。

    さて、年金の先生には口頭では承諾を得ていますが具体的には何も詰めていません。
    ここで私がスレッドを立ち上げて “どうぞ !! ” と迫っている訳ですが、準備も整っていないのでびっくりされるでしょうが、 “善は急げ” ですから立ち上げました。


                みんなの仲眞



    * 先生のご承諾をまだ得ていないので、先生の情報は書いていませんが、相談の上、後日公表いたします。





622×545 => 250×219

1412481454.jpg
/26KB
引用返信

▽[全レス12件(ResNo.8-12 表示)]
■3904 / ResNo.8)  Re[8]:  ETPの年金相談室B
□投稿者/ まほろば 一般人(10回)-(2014/11/08(Sat) 22:44:51)
http:////
    No3902に返信(まほろばさんの記事)
    ※翌日、私は朝から現場H町へ行き自分が昨日写した図と照らし合わせました。現場は山あいですが大型トラックが行き交う交通量の多い見通しのよい国道です。お茶を買ったお店でそれとなく尋ねると事故当日は現場検証で片側通行になり、ものすごい渋滞だったそうです。 こんな所までS県からバイクで通勤していたのか・・・
     
    事務所へ帰って、今後の進め方を練りました。社会保険に加入していないなんて
    何て会社だ。どう適用させようか・・
    通勤災害は使えるとしても・・書類完成上必要な相手方ートラックーの情報入手は
    拒否されるかもしれない・・

    午後、再びS県の顧問先へ出向いて未亡人の母親、「以下Sさんとします。」(社長の「愛人」で取締役兼事務員です)と打ち合わせをしました。

    ●まほろば:「Sさん、お婿さんがお勤めになっていた社長から何かアクションはありましたか?」

    ●Sさん:「いいえ、葬儀当日に参列してもらっただけです。」

    ●まほろば:「お婿さんは社会保険に入っておられなかったと?」

    ●Sさん:「はい、入っていませんでした」

    ●まほろば:「会社自体は社会保険に加入しているのでしょうか?」

    ●Sさん:「分かりません。社員が他にいたとは聞きませんし、入っていたとしても婿は”試用期間”でしたから」

    ※社会保険加入に試用期間は法律上認められていません。法律は「適用事業所に使用されるに至った日に被保険者の資格を取得する」とあります。零細企業にはいまだにみられることですが「明日からおいで」といってもすぐには社会保険の加入手続きをするのを嫌がる事業主がいるのも事実です。どうせ直ぐ辞めるかもしれないからというのが理由ですが、社会保険料の折半負担をしたくないのが本音です。雇われる方も納得してる者もいて無知とは怖いものです。行政機関というのは単に届出を「確認」しているだけで問題は「事実発生はいつからなのか」(ここではいつから出勤 労務提供が 開始されたか。)で権利義務は発生しています。しかしそうはいってもその事実確認をしてもらわないと(手続きしないと)もちろん「給付」は行われません。ちょうど年金は請求しないともらえない、のと同じです。


    私は困りました。もし会社そのものが「適用事業所」の手続きそのものをやっていなかったら・・法律上、法人事業所は強制加入事業所ですが実務上現実は「任意加入」です。会社設立して社会保険適用届しなくても督促もされませんし、もちろん調査し強制的にさせる、てなことも皆無です。特に十年以上前までは適用のハードルさえも高く、決算書や納税証明書を持ってこらせその上で「合格」を得ても適用日は2〜3ヶ月の1日付でした。ひどい所では「今月忙しいから新規適用は来月もって来て」なんて先延ばし、も平然と横行していた有様でした。

    当時から私は、”こいつら、ふざけやがって。待ってる間に従業員が死んだら受けられるべき遺族年金等給付がだめになるじゃないか!”と憤慨していました。

    ●まほろば:「ではSさん、今度その会社の社長に会わせていただけませんか?できればご一緒していただいて。」

    ●Sさん:「分かりました。会葬のお礼に行くという名目で先方に電話してみます」

    ●まほろば:「日程が決まりましたら、お電話下さい。」


    いよいよ次回は問題の社長との対決となります。

    続く・・・
      

引用返信
■3906 / ResNo.9)  Re[9]:  ETPの年金相談室B
□投稿者/ まほろば 一般人(11回)-(2014/11/15(Sat) 10:13:30)
http://////
    ※7月の猛暑の日、私とSさんは亡き婿さん(「Mさん」としておきます。)が勤めていた会社へ同道しました。


    ●Sさん:「こんにちは〜、お電話差し上げてました亡きMの義母です。お忙しいところ申し訳ありません。」と菓子折を渡す準備・・

    ”社長”が奥から出てきました。眼鏡を掛けた中年の女性です。内職を統括しているおばさん、というイメージでしょうか。

    ●某社長:「あ、この度はとんだことでしたねぇ、びっくりしましたよ。私もあの子には期待していたんですが、残念なことでした。」

    ●Sさん:「葬儀は参列いただきありがとうございました。ところで社長さん、今日おじゃましたのは・・・実はお話がありまして・・」

    ●某社長:「?・・・何?こちらの方は?」と私の方をじろじろと見ます。

    ●まほろば:「初めまして。社会保険労務士のまほろばです。今日はこちらのSさんの依頼を受け、おじゃましました。少しお話を」

    ●某社長:「社会保険・・?あんた何?」

    ●まほろば:「実は、亡Mさんの社会保険加入のことです。Mさんは社会保険に加入していなかったとお聞きしています、社長さんの会社は社会保険はありますか?」


    ●某社長:「もちろんあるよ!あんたいきなり来て何?だから?」

    ※私は内心ほっとしました。労災は労働者を一人雇い出勤させたその日に”自然”成立(強制)するので被災事故があった場合、労働基準監督署職員が職権で適用させるので会社が届けしていなくても何とか給付作業は出来るのですが、社会保険(健保:厚年)はもともと会社自体が「適用」手続きをしていないと実務上、話にならないからです。役所のリストにもあがらないためどうしようもありません。法にのっとり「強制加入」させようと適用促進調査依頼するのも至難の業です。前例がないからです。役所(現年金金事務所)は加入すると定期的に調査をしますが加入そのものがないと何もしません。従って社会保険逃れの会社がざらにあるのが現実です。ですから零細企業社長が言う、「うちは労災はないよ」というのは「うそ」ということになりますが「うちは社会保険ないよ」というのは十分あり得るということになります。(情けない話ですが)

    ●まほろば:「そうですか、ありがとうございます。実はMさんの奥さんが困っておられます。遺族基礎年金の請求書を役場からもらわれたのですが、書類が違うのです。どういうことかというとサラリーマンで亡くなられたSさんは遺族厚生年金なのですよ。それとK県への通勤途上の事故でしたので労災保険からも遺族年金がでます。つまり年金を両方もらえるのです。」

    ●某社長:「そんなこといったってM君は”試用期間中”だったんだよ。社会保険は入れてないよ。」

    ●まほろば:「入社は5月でしたね。5月に遡って入社加入手続きをさせていただきたいのです。」

    ●某社長:「あんた何いってんだい!M君はもう亡くなってるじゃないか!死んだ者を社会保険に入れるなんて!」

    ●まほろば:「出勤の事実があれば出来ます。いや、しなければならないのです!Mさんの奥さんは妊娠中ですよ。これから生まれてくる子のためにも遺族年金があれば一生助かるのです。国民年金の遺族基礎年金では子供が18歳で打ち切りです。どうか協力していただけませんか。社長の印鑑押印と会社の記号番号を教えていただければできるのです、生き返らせて!」

    ●某社長:「あんたには教えないよ!いきなりなんだい!」

    ※私は”このばばあ、お前がちゃんと加入手続きしておけば何にも問題ないんだよ!と内心思いました。(言葉が汚く申し訳ありません。)しかし、役所に調査請求依頼書で強制させる手もあるが時間と手間がかかるなあ・・

    その時、私は少し閃きました。

    ●まほろば:「では、社長さん、Mさんが負担すべき社会保険料も会社の負担分もすべてお支払いします。金銭的に何も迷惑はおかけしません。印鑑を書類に押していただけませんか?」

    ●某社長:「・・・・・」

    ●まほろば:「お願いします!Sさん、それでよろしいです、ね?」

    ●Sさん:「私からもお願いします!娘と孫のために」

    ●某社長:「・・・それほど言うなら分かったよ。但し、今印鑑ないから後日出直しな。」

    ●まほろば:「ありがとうございます!それではいつおじゃましましょうか?」

    ●某社長:「8/15の12時に来て。」

    ●まほろば:「了解しました。では当日書類持参します。出勤簿と給与明細の写しを最初の出勤日から分ご用意願います。」

    ●某社長:「出勤簿?そんなんないよ。カレンダーに◎してるのが出勤簿さ。給与の控えはあるよ」

    ●まほろば:「それで結構です。ではよろしくお願いします。」

    ※会社の印鑑なんて鞄に入れて持ち歩いてるか会社の金庫とかにあるだろうが!わざわざお盆に出直しさせいやがらせしやがって。「全額負担」て提案したらコロッと態度かえちまいやがったくせに・・

    私は
    内心笑いをこらえながら、会社を後にしました。

    次は役所との対決です。

    続く・・・


      

引用返信
■3908 / ResNo.10)  Re[10]:  ETPの年金相談室B
□投稿者/ まほろば 一般人(12回)-(2014/11/22(Sat) 14:09:41)
http://////
    No3906に返信(まほろばさんの記事)
    ※約束の8月15日にS県の本社へ赴き、すんなり、故Mさんの「社会保険資格取得届」と「資格喪失届」2枚各会社印をもらい、早速車で15分ほどの(旧)S社会保険事務所にてまず、遡って作成した出勤簿(大幅に届けが遅れると”証拠”提出が必要になります)と社員名簿、「資格取得届」を最初の出勤日に遡って提出しました。(つまりこの時点で”生き返らせた”というわけです)そして、そして翌日今度は「資格喪失届」を死亡退職で提出しました。(一日で亡くなったというわけです「笑」)でそのまま横の年金相談室で「遺族基礎・厚生年金(裁定)請求書」の用紙・子の続紙をもらってそのまま帰宅しました。


    数日後、事務所へ帰り、死亡診断書、交通事故証明、第三者行為災害届(これは主に交通事故ですが、保険事故に第三者の違法行為がからむ場合、保険者が求償−ーあなたのせいでMさんに保険給付をしますからその分あなたへ請求しますよ、という趣旨の書類です。この書類に警察署で写した事故現況時の車の位置や流れを入記入します。問題は相手方自動車保険の任意保険番号でした。相手会社の担当運転手向け連絡請う手紙を書いていたところ、「向こうが(Mさんバイク)が勝手に俺のタイヤにぶつかったんじゃねぇか、教えないよ!」と電話で怒鳴られたので、相手方情報欄には「任意保険証書番号問い合わせするも拒否」と電話番号のみ記載。何か書類が完成されとけば役所てところは納得しますから「ーー)

    それと、裁定請求書、戸籍謄本等揃えS県S社会保険事務所にて年金相談を行うべく番号札を取り、待合い室いすに腰掛けました。

    ピンポ〜ン ・・番の方入室下さい。


    ●まほろば:「こんにちは。代理社会保険労務士のまほろばです。」(緊張して)


    ●相談員:「こんにちは。え〜と、本日は・・あー遺族年金ですね。」


    ※年金相談職員は相談票の基礎年金番号を”ウィンドウズマシン”オンラインのPCに入力していました、入力画面を印刷し、厳しい顔でこちらへ向けて・・


    ●相談員:「このMさん、”あと出し”しましたね!」

    ●まほろば:「後出し?遡及取得のことですか?それがどうしましたか?」

    ●相談員:「困るんですよ!この方は既に亡くなってるじゃないですか?」

    ●まほろば:「だから何だというんです?」

    ●相談員:「”内規”ではダメなんです。逆選択になりますから!」

    ●まほろば:「逆選択?内規?法律はそうなっていませんねぇ、”事実が発生した日に被保険者資格を取得する”とあります。役所は事実確認しているだけでこの方は死亡日は立派に厚生年金の被保険者だったんだ!もう権利は発生しているじゃないですか?それとも内規が法律より優先するんですか?あれ!おかしいな(旧)厚生省年金局へ電話しましょうか?ここで!」


    ●相談員:「・・・・」 しばらく考え込み、黙って受付印を押しました。


    ●相談員:「後から電話があるかもしれませんよ!」←捨て台詞

    ●まほろば:「電話?あーどうぞどうぞ!」


    ※私は”良し!”と晴れ晴れした気持ちで社会保険事務所を後にしました。
    なぜなら、社会保険労働保険関係で ”受付印押印”=受理=99%給付決定なのです。(一部障害年金と内縁の遺族年金に例外があります)

    ※旧社会保険庁(現在の年金事務所)時代は職員の入力は別組織でやっていましたので「資格取得届」出す時点で集金簿・社員名簿・年金手帳原本以外の確認はしていませんでした。年金手帳添付なければ新しい番号をじゃんじゃんとる。
    これが後々 年金記録問題につながります。

    今では重複しないように提出時に職員が画面で、住所 氏名、基礎年金番号など事前確認をします。(もっとはやくこのようにやっておくべきだったと思います)
    (それにしてもオウムの逃亡犯は逮捕当時会社員でしたが、社会保険の手続き時に偽名に基礎年金番号を発行したんでしょうか。???)


    「さあ、次は労働基準監督署の書類に取りかかるとするか!」

    続く・・・



引用返信
■3916 / ResNo.11)  Re[11]:  ETPの年金相談室B
□投稿者/ まほろば 一般人(15回)-(2014/11/29(Sat) 10:39:00)
http://////////
    No3908に返信(まほろばさんの記事)

    ※数日後、今度はS県S労働基準監督署へ労災保険の通勤災害 遺族年金の請求書
     を提出し受理されました。
    (社会労働保険給付において、第三者介入する保険事故給付の場合「主に交通事故ですが」の窓口受付の際、実務上、行政通達では”先に自賠責保険を使い切ったあとに請求させる”とあります。要は交通事故ならそっちを先に使ってよ、仕事したくないんだからという訳です。なので職員は必ず、「先に自賠責終わってからにしてもらえませんか?」と言ってきます。しかしながら法律ではないので強制ではありません。被災労働者に選択権はあります。なので「労災保険先行願」を添付し、(しなくても口頭でいいのですが)労災給付をさせました。

    職員はしぶしぶ受付をし、(控えにも:控えをもらって職員名を聞いておかないと
    後で問い合わせ、苦情に苦労します。公務員は名前聞かれるのをいやがりますが。)

    受理後、私は晴れ晴れとした気持ちで労基署館内の電話から、顧問先の社長(亡き婿の母親の愛人ですね)へ電話をかけました。


    ●まほろば:「社労士のまほろばです。社長さんですか?」


    ●社長:「おお!先生、どうしました?」


    ●まほろば:「社長!今労災の手続き受理されましたよ!受理=遺族年金受給とみなして良いです!これで国民年金・厚生年金・労災保険すべて出ますよ!」


    ●社長:「本当ですか!ありがとうございます!先生、本当によかった。私は先生と知り合えて全く嬉しい!ありがとうございます。早速報酬を請求してください!」

    ※以前も書きましたが、本当は全くの方言です。映画でヒットしました。「が○い、ばあちゃん」の中での会話と同じです。特にこの社長は良くも悪くもあっけらかんのけんか腰方言丸出しでしたが。

    いよいよあとは年金証書が社会保険庁と労働局から二枚届いて振込を待つばかりです。


    ただし、弁護士が「被害者請求」を自賠責に先にしていたので後日「調整」が入ることになります。


    続く・・・
引用返信
■3923 / ResNo.12)  Re[12]:  ETPの年金相談室B
□投稿者/ まほろば 一般人(16回)-(2014/12/07(Sun) 21:03:41)
http://////////////
    ※自賠責保険に「被害者請求」(相手方が応じないため)を先に弁護士がしていたので労災保険の遺族年金は事故日から3年間、社会保険の遺族基礎・厚生年金は2年間支給が停止されることになります。

    自賠責の死亡一時金は2,000マン円でした。3,000マン円の定額のはずが「被害者に著しい過失」があったため1,000マン円も減額されていました。

    まあ、遺族年金は両方合わせ年間350マン円くらいでしたから2000マン円の額の方が高いのは高いですが・・・それに2年と3年経過すれば自動的に支給されます。

    余談ですが、弁護士報酬高すぎ!自賠責の被害者請求やっただけで100マン円もとってたそうですがねぇ・・


    さらに余談ですが、(後で勉強して分かったことです)このような交通事故と社会保険給付がからむ「第三者行為災害」の場合、損害賠償請求のみ(この場合、自賠責への「被害者請求」)先にやって3年後に労災・社会保険の遺族年金請求やれば(時効5年)両方もらえるはずですね。

    でもみんな社会保険関係を先にしてしまいます。それであとで調整(停止)をされる・・

    欲張ってもしょうがありませんけれど・・

    続く・・・

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-12]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■4022 / 親記事)  スカイプダイアログ 92  エゴも少しはOK
□投稿者/ みんなの仲眞 付き人(63回)-(2015/08/09(Sun) 20:34:38)
http:////////////////////////////////////////


    私        『そうだなー、 “思考” エネルギーは人間が考えたり思ったりして願望することだから利己主義的になり易いが、バックになる体験、知識や智惠が知れているから叶えられても大した結果は生まれにくいだろうな・・・・。 だからと言って100%が意識エネルギーというわけではない。』

    藤井氏      「もうちょっと俺にも分かるように説明してくれる?」

    私        『自分が思考して望むのはエゴだが、悪いことではない。 ただ、エゴを満足させるが、本質的な幸せに向っているとは限らない。  しかし、だからと言ってすべてを “膨大な意識” に委ねてはあまり達成感がないだろう。 面白くもおかしくもないかも知れない。 だから【合格への後押し】とか【登竜門】のような願いをしても構わない。

    私を合格させてくれたら他の者の誰かが落ちるけれど “私を合格させてくれたら、一所懸命
    頑張りますから” とか、又吉直樹ではないが “私に直木賞を与えてくれたら、多くの若者たちに純文学を親しませるから” と願ってエネルギーを使ってもよい。

    藤井氏      「人間社会は競争社会だから、悪く言えば弱肉強食だ、 “思考” した結果のエゴであるにしろ、サムシンググレイトなものに生かされているにしろ、多くのエネルギーを摂取する必要があるのだ。」

    私        『他人の足を引っ張って、他人を踏み台にしてはいけないが、自分をアピールしたり、実力を高めたり、直観力を高めたり、セレンディピティを磨いてもよいのだ。
    だから、インストラクションを受けて自動的にエネルギー摂取できるようにインストラクションのインストールを勧めている。』
    (セレンディピティ=思わぬ者を偶然に発見する能力。幸運を招き寄せる力)

    藤井氏      「道徳の話はそのくらいにして、思考エネルギーと意識エネルギーの違いの話を聞かせてくれ !! 」

    私        「自分がある願望を抱いた場合、それを成就するプロセスを考えて、≪最初はこうなって、次はこうなって、周りがこうなって、最後は願望が成就して私がハッピーになった≫、と設定はしない方が良い。」

    藤井氏      「今言ったのは思考エネルギーだろう?  何故いけないのか?  」

    私        『絶対いけないという訳ではないが、その成就するプロセスは思考している本人の思考の範囲で、いわば、各人間の小意識(顕在意識)にある智惠の範囲で考えた結果だから、最も優れたプラニングとは限らない。 だから、成就するのが難しかったり、時間がかかり過ぎたり、表面的には達せられても本質的には解決されない場合はある。』

    藤井氏      「例えば、名嘉の会社が苦しかった時、天岸会長は思考エネルギーで銀行や担保提供者を動かしてお前を助けたが、それは一時の痛みどめにしかならなかったと同じだったということか?
    で、ETPは意識エネルギーで、≪お前にお前の会社は時代の流れに合っていないから、もう無駄な努力はせずに止めろ !! ≫ と伝えた。ということか?」

    私        『その瞬間瞬間は思考エネルギーの方が 凄い !! 有難い !! と歓喜の涙を流すのだがしばらくするとまた元の木阿弥、一難去ってまた一難と次々と苦労がやってくる。
    一方、意識エネルギーのETP会長は ≪名嘉さんには特別なことを教える。美保神社へ行って一生懸命に祈願して後は神々に委ね、すべきことを淡々としてください≫ と。 その時は、意識エネルギーのことも分からず、そういうものかと受け入れて、すべきこと、会社の運営とETPの普及活動を行っていたがそれは大変辛かった。
    ETPの運営はとても順調だったが、会社は、 “迫ってくる会社の破局におびえ” 経営陣仲間は屁理屈をつけて去っていく、幹部社員は “エネルギーで何とかなるのでしょう?” と指示待ち、一般社員は “不景気だから売り上げは下がります” と全てを不景気の所為にし、この私は一人で悶々と悩む。  通り過ぎた今だから笑って言えるが、地獄を観たと言えるくらい辛かった。』

    藤井氏      「で、現時点ではどちらの方が良いのか?  思考エネルギーと意識エネルギー、どっちが良い?」

    私        『そりゃー、意識エネルギーの方が、人類の英知で解決した方が確実で、根本的解決にベクトルが向くから、良いが・・・・まぁーしかし、私たちは人間だからエゴもあるから多少はエゴを満足させてくれなければ、面白くもおかしくもないからな。』

    藤井氏      「その答え方、名嘉はどんなことをイメージして言ったのか?」

    私        『 例えば【良縁コイクル】というエネルギーがあるが、 “良縁” だから結婚相手、即ち、ソウルメイト的なペアを目指している。 エネルギーは必ず稼働するからこそ言うが、あまり具体的に高望みなトッピング設定をしない方が良い。
    たとえば、モテる男ならばともかく四十過ぎの男が二十歳代の美人で、手に職を持っていて、気立てが優しい女性をとトッピング設定をすれば、エネルギーは本気で稼働するのでそれこそ懸命にそういう女性を物色して、答えを出すのに期間を要する。 見つかったら、設定した条件には適ったが格差恋愛になって悩んだり, 凄い恐妻家になって肩身の狭い人生を送るハメになるかも知れない。

    藤井氏      「じゃー、どういう風に設定するんだ?」

    私        『俺はこのエネルギーの世話にはなっていないから良くは分からんが
    あまり具体的な条件を付けずに“俺と相性の良いパートナーをお与えください”と願えば良いのでは?  
    そうすれば、美人でなくても直ぐに慣れるだろうし、“蓼(たで)食う虫も好き好き” と言われても何よりも同じ価値観を持つパートナーであることが一番大事だ。 

    藤井氏      「面々の楊貴妃(めんめんのようきひ) というからな」、、、、、、、それぞれが自分の妻や恋人を美人だと思うものだということ。

    私        『我々、人には思考があるから、それぞれが考えたり思ったりして、人それぞれの判断があって、多少希望したり期待することが違うから、多少のエゴを満足させたいだろうから、少しは思考のエネルギーも使っても良いだろう。

    藤井氏      「例えば、あるビジネスマンが「金運」のエネルギーが欲しいと願ってもよいのだな !!」

    私        『そのビジネスマンの机にいきなり札束がポンと現れるのではなく、エネルギーはそのビジネスマンの特性を生かして、人脈を通じて、そのビジネスマンが得意とする分野の “情報” をもって来たり、そのビジネスマンが蓄積した体験や知識からお金儲けの閃きを創ったりして儲けさせてくれる。 要はそのビジネスマンは自分の特性を生かして、その方なりに努力する訳だから、誰かに迷惑のかけて儲けるわけではないから、こういう思考エネルギーは問題ない。』

    藤井氏      「なるほど、では、人に迷惑をかける思考エネルギーってあるのかな?」

    私        『ビジネスに縁のない人間が、自分のビジネスにも頓着せず、人脈を創る努力もせず、起業することも考えず、勤めをも真剣にせず、元手になる貯蓄もせず、何の努力もしない人が切に「金運」のエネルギーを使った場合は、イケないなーこういう人は・・・・  要はお金を儲けるルートというか、可能性がないのに努力もせず、犠牲をも払わず、投資もせずに「お金」を言う結果を欲しがる輩がいる。』

    藤井氏      「こういう場合はエネルギーは働かないのか?」

    私        『そんなことはない。  エネルギーは働くけれど・・・・・・ある会員さんから聞いたけれど、さっき言ったような状態の人が、その人には事情があって、勤めにも、仕事にも、何事にもやる気が起こらない時に、生活があるので兎に角、エネルギー金運のCDを必死に回していたら・・・

    藤井氏      「あっ !!  解った !! 宝くじに当たったのか?」

    私        『 いい線いっているが、その会員さんはそうではなかった。 僕は今
    現在は会社は休業しているし、ETPは仕組み的に儲からないようになっているし、ETPを続けるにももう少し運転資金が欲しいのでエネルギー金運を回している。  しかし、前記のお会員さんと同じように儲かる可能性がないので月に一・二回は宝くじを買っている。
    その内、当たると思っている。』

    藤井氏      「で、その会員さんはどうなったんだ?」

    私        『その会員さんは、趣味の自動二輪を乗っていたら事故って、相手の過失で賠償金が入って、一・二か月入院したそうだ。  入院中に、足を吊りあげて、ベッドで、自分の状況に気付いて反省をして真面な生活に戻ったと言っていた。 


    ・                                 続く・・・・
    ・                                   みんなの仲眞



312×384 => 203×250

1439120078.jpg
/65KB
引用返信

▽[全レス10件(ResNo.6-10 表示)]
■4032 / ResNo.6)  スカイプダイアログ94 チョイわるジジー   
□投稿者/ みんなの仲眞 付き人(71回)-(2015/09/07(Mon) 16:24:47)
http://///////////////////////////////








    ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜

    私      『ハイ、ハイ。   誰かなー?  』、 スカイプの呼び出し音、設定変更できるのかも知れないが、煽り立てるようにプレッシャーをかける音で、大概は一階から二階の事務所へ一気に駆け上がるので、息切れしながら返事をしています。

    田中氏    「会員の田中ですが・・・・・ここで質問して良いですか?

    私      『次からは、なるべくはお電話でお願いします。  時々、変な恰好したりしていますので、スカイプは困るのですが、今日は涼しいので普通の恰好をしていますから、このままで良いですよ。』

    田中氏    「名嘉さんは、しばらくエネ広場を更新されなかったですね。  楽しみにしていたのに、残念でした。」

    私      『実は先週、私の親友が亡くなってね・・・・・お通夜や葬式でスケジュールがずれ込んで、いろいろと思い出したりして、感慨に耽(ふけ)て、考えがまとまらずサボってしまいました。 勝手をしてすみませんでした。 』

    田中氏    「親友が亡くなられて大変悲しかったでしょうね。  お察しします。

    私      『同年代の友人が亡くなり、久々にその家族や関係者に逢って、過ぎ去った年数に応じて変貌されたのを観ると玉手箱を開いた浦島太郎の心境になった。  この間までは “名嘉君は貫禄がついて・・・” と言われていたが、 “名嘉君もそれなりに老けたなぁー” と思われているのだろうか?  

    私は普段は、自分の年齢を意識はしないが、こういう時には、つい意識してしまう。  私大概は、年齢相応にしっかりしなければならないとか、年寄らしくおとなしくしようと思わず、マカの “とこわか-Gm” を服用して最後の恋にチャレンジをして、空手着を新調して軽く稽古を始めようかと思う。  しかし葬儀で、一瞬、友人の母親だと思ったが友人の姉であったり、見覚えのあるご老人と思ったら、友人の兄であり私の直属の元上司であったので、老後を意識して、どう老後を楽しむかを考えていた。』

    田中氏    「名嘉さんは “ちょいわるジジイ” になれると思いますよ」

    私      『気持ち的には“ちょいわるジジイ”になれてももう少しお金持ちでなくても良いがせめて “Some Money” を持たないとただの “厄介なおっさん” 扱いにされるだけやから、ETPを閉めて、小遣い稼ぎでもセナいかんかなー』

    田中氏    「ETPを勝手に閉めたらアカン !! 」

    私      『 “俺の老後の青春をどうしてくれるのや !!”と言いたいところやけど何故こういう話になったのですか?』
     
    田中氏    「名嘉さんが自分でそういう方向の話をされたではないですか !! 」

    私      『そうでしたね !!  いろいろと先々の心配が湧いて来て、 “膨大な意識”に任せようかと思ったが、やはり自分のエゴや考えがモコモコと浮かんで、悶々としているのです。 
    田中さんは私の悩みを聞きたくてスカイプされたのではないでしょう・・・・・・何かお尋ねでもあるのですか?』

    田中氏    「名嘉さんの悩みを聞いていた方が面白そうだが・・・」

    私      『私は悩んではいません。 ただ、少しディレクターの皆さんは社会貢献やボランティアや趣味などに高じられて、私はETP業務で事務所に缶詰になっているので、先々の不安がよぎっただけです。 ・・・・で、田中さんのお尋ねは?」

    田中氏    「以前、オリジナルのエネルギーの案内を観ましたが、ショッピングカートを検索してもみつかりませんので・・・・・」



    ・               続く・・・・・
    ・                    みんなの仲眞




432×278 => 250×160

Fotolia_50647250_XS.jpg
/55KB
引用返信
■4034 / ResNo.7)  Re[3]: スカイプダイアログ94 「念・忘・開」   
□投稿者/ みんなの仲眞 付き人(73回)-(2015/09/11(Fri) 16:10:35)
http://////////////////////////////////////
    2015/09/14(Mon) 16:31:40 編集(管理者)




    一心不乱のお陰で「念・忘・開」


    私      『ETPには約120種類のエネルギーがあります。  しかし、分野にすれば健康面、精神面、環境面、(人間関係)社会面、経済面などの分野にまたがっているので、この120エネルギーで会員さん達の希望するエネルギー目的のすべてを網羅はできない場合もあります。』

    田中氏    「そうでしょうね。」

    私      『そうだからと言って、その都度それぞれの状況と希望を聞いて個別的に対応は大変な労力と時間がかかるので、多くの方に共通する設定でエネルギー名をつけて、ラインアップしています。   特殊な現状や環境がなければ、通常はラインアップのエネルギーでほとんどのトラブルは解決できるので、気にする必要がないです。』

    田中氏    「インストラクションを受けたらどうのこうのと言われていましたが・・・

    私      『ご自身がインストラクションをインストールしていれば、自分である程度の設定変更はできます。  しかし、設定変更に自信がなければ、困りますよね。  私は自分で設定するよりはディレクターにお願いした方が安心です、 自分の “設定に問題はなかったかな?” と思うこと自体がマイナス設定になる場合がありますから・・・・』

    田中氏    「難しいものですね・・・」

    私      『例えば、エネルギー【恵りあわせ】を購入すれば、 “必要なときに、必要な人に、 “巡り” 合わせてくれるエネルギー” です。  日々エネルギーを摂取し、淡々と通常通りに日々を過ごせば良いですが、【自分の会社にグッドビジネスを与えてくれる人脈が増えた】とイメージすれば、無意識でもエネルギー【恵りあわせ】に “ビジネス方面の” という設定変更を加えたということになる。     ( "巡り合わせ" と "恵(メグ)み" をかけた ETP の造語です)

    ディレクターは健康的、精神的、経済的、環境的、いわゆるあらゆる “恵” に繋いでくれる方を “誰か” を “何か” を引っ張って来てくれます。  しかし、“ビジネス方面の” という設定変更を加えれば確率論的には達成にはより難しくなる。  
    商売が苦しい時には他の色々な分野よりはビジネスチャンスを生む巡り合わせが欲しいからトッピングというか、少しエゴを加えても良いでしょう。  但し、私の場合がそうであったように時々自分のエゴが間違っている場合もありますから、エゴを抑えて “膨大な意識” に委ねることも考えるべきです。

    田中氏    「では名嘉さん、ディレクターのエネルギーに少しトッピングして良いとかイケないとかは何処でどう判断したら良いのですか?」

    私      『 “チョイ出し” とでも言うか、自分のエゴを自覚して “こうなったら嬉しいが” 、しかし、( “膨大な意識” に)お任せしますと “意識” すればよい。 
    私達はそれぞれが欲、夢や目標があるからエゴを持っても良いが、執着心を持たず、与えられた現実を受け入れ “試練”と受け止め、エネルギー【塞翁が馬】のように最終的には上手く行くんだな !!   自分が期待した通り百パーにならなくても、固執せず、ETPは効かないとか、CDで駄目だったからインストールを受けるとか、要は、腐らずボヤかず潔く受け入れれば良い。

    田中氏    「名嘉さんの場合は何かあったのですか?」

    私      『ETPの会長に、 “経営者の為のエネルギースポット(神社)を教えてああげるからETPを立ち上げろ” という暗黙の了解でこの会を立ち上げた。  この段階で、自分の会社は安全状態になると信じたが、みるみる内に転げ落ちていった。』

    田中氏    「その時はエネルギーを怨みましたか?」

    私      『綺麗ごとではなく、誰をも怨まなかった。  ただ、期待した自分を恥じたが、私にはエネルギーとは関係なく、自分の “美学” があって、破産をしても逃げない、罵倒されない、後ろ指をさされない、等などにこだわって、それを達成するのに必至になり、それは達成した。  それで気が付くと、破産が一番正しい “美しい道” であったと思っている。』
    大袈裟に言えば武道家としてのプライドというか、懸命に勝負に挑んで、勝敗は時の運、 “負け” にも美学を求めた。 

    田中氏    「結局は、会長さんにエネルギーをもらったのですか?  それとも、教えてもらったパワースポットのパワーが効いたのですか?」

    私      『本当のところは、私には分からない。  暗黙の約束だったが会長は島根県の “美保神社” まで一緒に参拝して頂いて何か祝詞を奏上してくれていた。 多分その時に私の会社のことを祈願してくれていたからそれが効いたのかもしれない・・・・・
    私もその時に心底から祭神に “何とかしてくれー〜” と懇願したが、後はみなさんがご存知のようにETPを立ち上げ、これは大成功だったが自分の本業がガタガタ、尻に火がつき一心不乱に孤軍奮闘していたらふと天の声(に気づいて)が聞こえて、急きょ “捨身” 作戦に変更した。
    何が言いたいかと言えば、悪あがきをしていたのを止めて潔くビューティフルに行動したかったので、神頼みをしていたことは忘れて、無我夢中で画策したり奔走したりしていたのでTDI会長が言っていた ≪念・忘・開≫、ETP会長がいう ≪筒いっぱいの先に華が咲く≫ 、願い事が適うコツを実施していたということだ。』

    ひょっとしたらETP会長は、あの時の祝詞は会長自身の願い事であったかも知れない。  そうだとすれば、祭神と私の問題だったかも知れない。
    ETP会長の “膨大な意識” から引っ張ったエネルギーか、美保神社「事代主(コトシロヌシ)神」のパワーか、という問題ではないと思う。  “入れ子” 状態であり、神社というスペースは私の “小” 意識が “膨大な意識” とつながり易い “場” である。

    田中氏    「名嘉さんだからできたのでしょう」

    私      『それは、私の尻に火がついていたから、熱くて消すのに必至だったから、他を批判する時間も力もなかったから、しなかっただけだったと思う。  ただ単なるご祈祷をお願いしただけだったら、口汚く催促がましく不満を言っていたと思う。』

    田中氏    「インストラクションのインストールを受けると、購入したETP 製品にも影響を与えるということですか?」

    私      『テーマから外れるから結論として言えば、そうだ !!    意図的に追加設定もできるし、無意識にも影響を与える。  インストラクションを受けた会員さんはうっすらと感じていると思いますが、時間はかかるが、思ったことは結構実現するのです。  また、テーマからそれますが・・・・・』

    田中氏    「オリジナルの話でしたね?』

    私      『120エネルギーがあっても・・・・・・』



    ・             続く・・・・・
    ・                みんなの仲眞



    ●≪筒いっぱいの先に華が咲く≫
    ひょっとすれば間違って覚えているかも知れません。
    筒一杯、目一杯、精一杯頑張れば願いは成就する、という様な
    フレーズであった。 

    ●美保神社について
    漁業・海運・商売の神,事代主命と美穂津姫命を祀る。
    最近までは知らなかったのですが、オオクニヌシ(大国主命)を
    祀る出雲大社と対をなす意味でも、古くから「出雲大社だけでは
    片参り」と広く信仰されてきたのです。
    TPI会員当時は頻繁に出雲大社へ参拝していたので、美保神社を
    参拝したことでフルコース参拝のご褒美に、最善の解決法を
    授かったのかも知れません。




714×539 => 250×188

1441955435.jpg
/45KB
引用返信
■4035 / ResNo.8)  スカイプダイアログ95 オンリーワン  
□投稿者/ みんなの仲眞 付き人(74回)-(2015/09/21(Mon) 19:46:45)
http:///////////////////////////////////////

    オリジナル&オンリーワン


    田中氏    「オリジナルの話でしたね?』

    私      『ラインアップにピタッと当てはまらなくても、ベクトルが・・・会員さんが抱えているトラブルの種類、量、方向がエネルギー製品と “大体” 同じであれば、エネルギーは問題なく稼働して期待に応えてくれます。 しかし、当てはまらなかったらエネルギー自体は害は与え無いが空回りをして無駄になる。 会員さんはガッカリして、協会は信頼を失くす。』

    田中氏    「どんなケースがありますか?」

    私      『極端な例を言えば、 “全然モテない男がいて、エネルギー【ふためぼれ−Gm』を注文したが本人は以前と同じくモテない” 、としましょう。  エネルギーの世界だからわざわざクレームを言う人は少ないが、会員さんと協会に不信感が生じるので、私としてはどういう結果になったのだろうかと探りをいれます。  すると、エネルギー【ふためぼれ-Gm】は効果がないと不機嫌におっしゃる。  事情を聴いてみれば、隠遁生活のような引きこもっておられるので、エネルギーは働きようが無い状態です。

    家でポテトチップを食べながらレンタルDVDを観ていたら駄目です。いくらエネルギーを摂取しても家で布団を被って寝ていたら、異性が布団をめくって愛の告白をしてくれるわけではありません !!  
      
    “豪華絢爛な社交場へ行って目ぼしい異性に声掛けをし、ウイットに富んだ会話をし、カラオケのマイクがあれば美声で歌いなさい” 、とは言いません。  それができればエネルギーに頼る必要が無いでしょう。  異性の前では緊張(意識)して、話題が見つからない、微笑みを浮かべられずその場に溶け込めないならば、エネルギーは貴方を後押ししてくれます。
    だから、せめて、学校でも職場でも、さりげなく異性と会話をして、もし例えばコンパがあれば積極的に参加してまずは楽しんでください。 エネルギーは貴方をネアカにしてくれたり、貴方のオーラを光らせたり、そういう集いを貴方の周囲で催します。
    エネルギーは貴方を後押しをしますが、最初の一歩だけはご自身で勇気を出してください。

    田中氏    「エネルギーは “後押し” はするがお膳立ては自分自身でしろ !!” 、ということですね」
    私    『人それぞれ条件が違うので、どうしなければならないかを一言では言えないが、モテたいならばそれなりの自分でできる努力、心構えはして欲しいですね。 不得手なところはエネルギーが後押しします。
    で、この例えのように、引き籠っているからモテないのでエネルギー【ふためぼれ-Gm】を服用しても効かない。  表情を豊かにしてあげても、オーラにスポットライトを当てても誰も一目ぼれも二目ぼれもしない。』

    田中氏    「では、私ではないですが、この方はどうすれば良いのでしょうか?」

    私    『モテることを諦めるか、オンリーワンを試すしかないでしょうね』

    田中氏    「ハハハ、ハー  やっと本題に辿りつきましたね。  最初は「オリジナル」と言って、ありましたが・・・・、何故、今は無いのですか? 」

    私    『最初はオリジナルとネーミングしていましたが、協会のホームページの英語版を作った時に、通訳の方が “オンリーワンでないと駄目で” 、 “オリジナル” は別の意味になると強く主張されたので、変更しました。
    誰が言い出したのか今では分かりませんが、オリジナルという言葉で表現して、会員様側もスタッフ側の通りが良くて定着していました。  原本というよりは “独創的な” というニュアンスであったがそれなりに通用していた。  しかし、
    指摘した通訳のいう通り、オンリーワンに代えましたが、会員さんも未だにオリジナルと注文されます。』

    田中氏    「それで、この【ふためぼれ】希望の方はモテるようになりますか?」

    私    『そのようなオンリーワンの依頼はなかったと思いますが、不可能ではない
    と考えます。  単なる緊張型であれば簡単でしょうし、心療内科的な原因であれば時間はかかるとは思いますが十分可能です。  しかし、くどい様ですが、引きこもりから抜けたい、モテてみたいというモチベーションが大事です。  大層な努力せよとは言いません、治りたい、モテたいという気持ちでエネルギーを毎日摂取して頂ければそれだけで十分です。』

    田中氏    「ショッピングカートでオンリーワンで探せばよいのですか」

    私    『そうです。  せっかくですから、ここで概略を説明します。
    オンリーワンは対象者が置かれている環境、問題点の状況、本人の状態(性格、能力、経験)を聞かせてもらってどういう風になりたいかを聞いて、オンリーワンを創案します。  添付写真イメージの様に、エネルギーを対象者に合わせます。  オーダーメイドですから、ノパル&エネシールの価格は高いです。

    田中氏    「高いって、いくらでしょうか?」

    私    『ノパル【オンリーワン】で10,800円(消費税込み)です。約45日分ですが』

    田中氏    「効果があれば、まぁー納得ですが・・・・心配ですね」

    私    『田中さん、良いコメントですね』

    田中氏    「でしょうー !! 、そこら辺はどうなんでしょうか?」

    私    『基本的にはハズレは無いハズですが、本人さんの状況説明が正確かどうか、それを聞き取るディレクターも正しく理解したのか、諸々の要素が加わるから絶対どうのこうのとは言えませんね。   
    そこで、ETPではエネルギー設定が失敗しているかも知れないのに高い代金はお気の毒で請求できないし、能力向上や技術向上してよりよく評価されたいので協会として是非やらせて頂きたい。   そこで、テスティング【オンリーワン】というシステムを創りました。

    田中氏    「テスティング」? とは “お試し” というか試験の Testing ですか?

    私    『そうです。  エネルギー “オンリーワン” を封入したノパル一個を1500エン+消費税で提供して、改善しそう、治りそうという感触があれば45日期に “本番” を購入して頂きます。

    田中氏    「本番オンリーワンはおいくらですか?」


    私      『定価の一マンエンと消費税でお願いしています。』

    田中氏    「しかし、そのテスティングが上手く稼働しなければ、無いとは思いますが、好転もなければその兆しもなければ、テスティングを頼んだ会員さんはどうすれば良いのでしょうか?

    私      『冗談ではなく諦めて頂くか、それに近いラインアップのエネルギーで様子を見てもらうしか無いですね。 しかし、そう多くは無いです。数多くのテスティングの中で2〜3件ほどありましたが、ずーっと後でわかったのですがその内の一つはテスティング段階でその不快症状が無くなっていたそうです。

    田中氏    「その他の “本番なし” はどうでしたか?」

    私      『特に調査していませんから分かりません。 効果がなかったかも知れませんし、テスティングだけで治ったかも、途中で服用しなくなり結果が分からないかも知れません。  テスティングの会員さんには、本番の購入義務はありませんが、できれば結果はお報せくださいとお願いしています。  だから、わざわざ “あのテスティングは効きませんでした” とは言いにくいですから、効かなかった可能性は高いですね。』

    田中氏    「協会には悪いですが、会員からみればテスティングは安く効かなくても損はないですね。  テスティングが効いたのであれば、お薬も駄目であっただろうし、オンリーワンは少しは高いが一考の余地はありますね。」

    私      『テスティングの価格を観て頂ければ分かりが、高い確率で効くのでこういう価格設定ができます。 効かなかったら、本番の注文が無いので赤字ですが、自信があり、会員さんにも安心感を与えますので、今後も頑張りたいと思います。

    田中氏    「ETPは信頼されています。 しかし、自分は特殊なケースだから自分に
    は効かないのではという不安はあります。  テスティングがあれば会員は安心して依頼できますね。」

    私      『協会の立場で言えば、なるべくはラインアップのエネルギーで会員様の好
    転向上を図って欲しいです。  封入は指名されたディレクターが行いますが、結構手間暇がかかります。   しかし、病気にしろ、困難な環境にしろ、会員さんはそういうマイナス状態から脱出したいのでニーズがあれば、協会として対応いたします。    ディレクターもオンリーワンを依頼されることは励みになる様です。』

    田中氏    「あーそうそう・・・・・何回で効くのでしょうか・・・』

    私      『これもエネルギーのカテゴリーが色々あって、何回の更新(封入)で効くかは言えません。  病気対策であれば2〜3回でというのが多かったが、商売や人間関係のサポートならば継続も多いですね。 』     
    アーっ !!  仮に、テスティングを摂取して45日以内に治った(改善した)場合は、必要が無いので本番を注文する必要はありません。』

    田中氏    「継続するかしないかは自分で決めなければならないのですか?  協会でもう必要ないとか続けなさいとアドバイスをしていただけるのでしょうか?

    私      『特段のお尋ねがあれば、 ”アドバイス” というのなら、します。  しかし、積極的に “続けなさい” とは言いません。  “押し売り” していると思われるのは嫌です。   ご本人さんが自分で思った通りにすれば、それが大体正しいと思います。

    田中氏    「しかし、テスティングで治って、 “ハイさようなら” ではし難いですね」

    私      『ETPからは “45日経ちましたが “本番” は如何ですかと” はお電話しませんので、それは気にされなくて良いです。  多少気になれば、「金運」か「強運」を注文されたらお金を有効に使えるじゃないですか?』

    田中氏    「そうですね・・・・・・分かりました」

    私      『テスティングではできるだけ詳しく、貴方が置かれている環境、貴方自身の状況、貴方自身の能力(ETP経歴、性格、等役立つ資料)と希望する目的などをお知らせください。  医師から診断された事柄で差支えがない情報をお知らせください。

    そして “本番” を注文する場合はテスティングを服用してからの “変化” や ”向上” があった場合は必ずお知らせください。  新たに封入するときはその情報を新オンリーワンに活かします。』


    ・                       続く・・・・・
     ・                        みんなの仲眞






320×274 => 250×214

1442832405.jpg
/14KB
引用返信
■4036 / ResNo.9)  スカイプダイアログ9 6 トラトラトラ 
□投稿者/ みんなの仲眞 付き人(75回)-(2015/09/26(Sat) 14:11:46)
http://///////////////////////////////////////



    田中氏    「オンリーワンもあるので会員の苦難はすべて解決ということですね?」

    私      『すべてか?・・・・  イヤー、最終的には “全てが解決する” が時間軸を考えると瞬間瞬間に於いては “解決しつつではあるが未解決の課題もある” ハズだから安心し過ぎてはいけない。  しかし、いずれは解決するという確信を持てば、如何なる苦労や問題点も一過性の “修行” となり、難儀した分が良い形でかえってくる。
    ETPエネルギーを信用することが、いわゆる “強運の持ち主” になることだ。

    普通の者は、なんかのトラブルに遭うと、不安になりオロオロする。オドオドどもします。
    自分に自信なんてなかなかもてないから “絶対大丈夫!” なんて思えない。
    血管や筋肉が萎縮し、脳に血流が回らず頭が真っ白になって、何も対処できずうちのめされて、その結果、増々小心者になり、 “負け癖” がついてしまう。

    “強運の持ち主” はどんな苦境に立たされても、ETPがあるから何とかなる、と考える。エネルギー【塞翁が馬】ではないが、少しキツいが乗り切ればプラスになる、とゆるぎない自信で対処できる。 
    うわべだけの無責任な応援フレーズではなく、自分が体験したエネルギーだから、誰かにアジられるのではなく自ら確信するのだ。  だから、冷静沈着に処理できるからその体験が糧となり、増々逞しくなれる。
    “ヤバイ、もうこれ以上は耐えられない” と思えばエネルギー【トラトラトラ】を発動すれば、多少の犠牲は払っても解決できるのだ、と自信を持ちましょう。

    田中氏    「なるほど、普段からエネルギーを使って、名嘉代表がいう様にエネルギーに確信が持てるようにして置いた方が良いですね。」

    私      『エネルギーを知っているからトラブルが来ないということはないが、トラブルが来ても簡単に対処でき、だからどんどん強くなるということだ』

    田中氏    「 “免疫力がアップ” するような仕組みですね。 よく、分かりました。

    私      『過去には一回もなかったですが、テスティングをお受けできない場合もあります。 ラインアップされているエネルギーで十分対応できる場合はテスティングをお断りして既存のエネルギーをお勧めします。』 

    田中氏    「それはそうでしょうね !! 。  それから、スカイプでお呼び出ししてすみませんでした。  代表もお忙しくて大変ですね。 しかし、エネルギーを当てにしていますので、私が自分でエネルギーを創れるように成るまでは、ETPの運営も続けてください。」

    私      『スカイプだと何故か話が広がって、話が長くなってしまってすみません。大分しゃべり過ぎました。 また何かありましたら、お電話ください。では・・・・』

    田中氏    「では、失礼します。」

    ・           続く・・・・
    ・             みんなの仲眞




400×300 => 250×187

Fotolia_35865381_XS.jpg
/38KB
引用返信
■4045 / ResNo.10)  スカイプダイアログ9 7 代理エネ球 
□投稿者/ みんなの仲眞 付き人(82回)-(2015/10/04(Sun) 10:14:04)
http:///////////////////////////////////////////////////////







    ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜ピンポン〜〜〜

    私      『大吾(だいご)君か? 久しぶりやないか !! 』

    大吾     「名嘉さん、大吾です。ご無沙汰しています。」

    大吾は息子の親友で、私の近所の元青年、四十路の独身だが、やっと結婚相手を見つけたのだ。 彼は院まで進んで経済学を勉強したが、就職はせず、研究室にも残らず、数人で組んでネットビジネスをしていました。 何とかの四天王と言っていたが、よくあることだが一人欠け、また一人と去って、今は一人でその仕事をしている。  此奴は、ビジネスは泣かず飛ばずだから、私みたいに起業者にはなれないし、女性にモテるタイプでもないから一生独身だろうなと思っていた。

    彼は一時、朝の9時から正午までETP でバイトをしてくれていた。  私は私で意図することがあって彼にバイトしているときは「オリナス」やETP文書の校正を依頼していた。
    大吾は息子の親友で、学生時代からわたくしの家を出入りしていたので、TPIの天岸会長やETP 会長のインストラクションやクロスブレインのインストールを受けているので、知識は勿論、能力も充分あると私は思っている。  また、彼の原稿を読むと、神対応的な文書を書くので彼に赤ペンで原稿を真っ赤にされても、私は素直に従った。

    私の都合で、彼を当会に縛っておく訳にはいかず、最近はETPを手伝ってもらってはいないが、ETP の能力をもっているので幸せになり、ネット事業も成功させて欲しい。
    彼は現在は泣かず飛ばずであると言ったが、私は昔から彼のことを “みにくいアヒルの子”
    と例えたり、 “宝くじ(当たれば凄いことになる)” と呼んだりしていた。  
    中学校の時は不良っぽい子であったがまさかと思える進学校に合格し、高校ではラグビーに耽っていたが、まぁーまぁーの大学に入り、体育会の拳法部に入部する。  では体育会系でサラリーマンに成ると思っていたが院へ進みたいというので皆が横転した。  それが又教授を追って公立の大学院に転校した。  本人が知ったら怒るが、ETPのクロスブレインが効いたと私は思っている。

    しかし、彼のふしめ節目でエネルギーを送ってやろうとしても申し出てもいつも拒否されました。 せっかく成功してもエネルギーのお蔭と恩に着せられるのがイヤだという理由でした。

    私      『結婚するそうやな。おめでとう !! 』

    大吾     「招待状を送らしてもらったが、ご出席いただけますか?

    私      『勿論、出席させて頂くよ』

    大吾     「有り難う御座います。 息子さん達はどうでしょうかね」・・・・・・などと彼の式参加の打ち合わせをした。

    大吾     「ETP 協会はどうですか?  ホームページを観ていたら代理エネ球というのを始めた様ですが・・・・・・ あれは何ですか?」

    私      『大吾君だから要約して言うと、会員さんにせっかく使って頂いたりインストールを受けて頂いたエネルギーを自分以外の者に送って欲しいと思って、特定の者に簡単にパワーを送るエネルギーを創った。  解るか?』

    大吾     「分かるけれど、誰かをイメージして、そのイメージの者の胸をつなげばいいじゃないですか?」

    私      『君の言う通りだ。 しかし、なぁー、実際問題それを行動に移して継続することは難しいぞ。 一、二回胸をつないだからすべてが解決するわけではないぞ。  チャレンジキットではないが、45日間毎日送ってあげないと、いい結果が出せないぞ。     俺だけかなーこういう風に考えるのは?』

    大吾     「何故、そう思ったのですか?」

    私      『うちの長男がおるやろ。  アイツ抜擢されて東京に居るのだが、仕事は順調だが、何故か寝つきが悪くて困っているのだ。 私には言わないが、寝不足というのか不眠症みたいになっているそうだ。』

    大吾     「簡単じゃないですか。 【安眠】のノパルか、インストールを受けさせれば良いじゃないですか」

    私      『奴は、君と一緒でノパルもインストールもイヤ。  ほっといてくれ、というだろう。 それで、彼には言わずに “胸をつないで” やろうと常々思うのだが、なかなかできないのだな、継続して。  正直に言えば、俺には痛みや苦しみが無いから忘れてしまうのだ。 ダメなオヤジかな?  テレビを観ていて、会話をしていてふと彼のことを思い出して、 “そうや後で寝る前に胸をつないでやろう” と思いながら、つい忘れてしまうのだ。』

    大吾     「そうですね。 一々頼まれれば忘れることはないのだが。  俺は感覚はないが、彼は敏感だから、実感が湧くのに頼んだらよいのに !!」

    私      『切っ掛けは息子に忘れずにエネルギーが遅れるように、目的は会員達が周りの方々にエネルギーを送れるように、と考えてディレクターに【代理エネ球】を封入してもらった。  理解してもらうのに時間はかかったが、第一号は私が注文した。』

    大吾     「名嘉さんは、なんかズルいやり方のようですね」

    私      『ズルいーか?  実行力のない誠意よりは、ズルくても実行力ある方が絶対に良い。

    直径60oの水晶玉を “長男直通エネ送信球” にして、台座に乗せパソコンの横に置いていて、ふと視界に入ったら、私はその球を握って10数える。  それを頻繁に行う。 本来は送り手の胸とその球をつなげば良いが、私は握って “発信 !!” と念じる。
    あーそうそう、勿論アイツには内緒にな !!』

    大吾     「なるほど・・・・・・」   納得気味に肯いた。

    私      『面白い話があるんだ。三日前に長男から電話がかかって来て、私ではなく家内に用事があったらしく、私とは "元気にしているか" という話をした。 
    ところが彼は急に思い出したように

    ≪親父は菅野原さんか誰かになんか変なことを頼んだのと違うか≫ と急に尋問調に変った。 私はドキッとしたが、一応はとぼけて
    “俺は菅原さんには何も頼んでいないが何故や?” ,
    ≪それなら他の誰かに頼んだのか?≫、
    “一体どうしたの?” 、
    ≪何かよう分からなないがピューピューとミサイルみたいに光が飛んでくるのや !! 多分、エネルギーだから、親父がディレクターに頼んだのと違うか?≫ 
    “俺は頼んでないが、俺が送ったのだ。  それが、ミサイルが当たって調子が悪く成ったのか?” 、
    ≪オヤジだったのか?  もっと練習した方がええで !!≫
    “どういう風にしたら良いの?”
    ≪ピューピューと飛んで来たらびっくりするやないか? もっとソフトで穏やかに頼むわ。
    そしたら頼む人が増えるかも知らんぜ。≫
    もう止めてと言うのかと心配したが、送り手が私だという分かって、その後は自分の仕事の自慢そしていたから、仕事は順調の様だった。』

    大吾     「僕にも送ってくれましたか?」

    私      『イヤ』

    大吾     「○ッちゃんだけに送ったの? 俺は家族のようだと言っていたのにつめたいなぁー」

    私      『お前は送って欲しくないのと違うか?  いつっも嫌がっていたじゃないか』

    大吾     「それは、名嘉さんはいつも≪俺がエネルギーを送ったからというからだ』と恩に着せるから嫌だった。

    私      『エネルギーが働こうが働くまいが、その人の能力の結果だから、もう音には着せない。エネルギーはその人の能力や努力を後押しするだけや。今度来た時に媒体の代理エネ球を選びなさい。 結婚のお祝いに一球あげるわ。』



    ・                 続く・・・・・
    ・                   みんなの仲眞


455×264 => 250×145

Fotolia_91566437_XS.jpg
/70KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-10]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■3761 / 親記事)  桜満開
□投稿者/ まほろば 一般人(1回)-(2014/03/29(Sat) 16:00:48)
    近隣の桜が満開になりました。
    もう一部散り始めているところもあり
    びっくりです。
300×400 => 187×250

1396076448.jpg
/29KB
引用返信

▽[全レス10件(ResNo.6-10 表示)]
■3769 / ResNo.6)  Re[6]: 桜満開
□投稿者/ 土々呂 一般人(4回)-(2014/04/02(Wed) 10:29:51)
http:///////////////////////////////////////////////////////////////////



        年々足腰が弱って・・・・・登りつめたら桜が満開でした !
800×600 => 250×187

sDSCF5073.jpg
/79KB
引用返信
■3770 / ResNo.7)  Re[7]: 桜満開
□投稿者/ まほろば 一般人(4回)-(2014/04/02(Wed) 10:53:33)
http:////
    No3769に返信(土々呂さんの記事)

    土々呂さんのお花の写真が
    あまりにも素晴らしいので買ったばかりの
    PCデスクトップの型紙に
    使わせていただきました!
引用返信
■3778 / ResNo.8)  Re[8]: 桜満開
□投稿者/ 土々呂 一般人(12回)-(2014/04/03(Thu) 19:31:41)
http://////////////////////////////////////////////////




      PCデスクトップの型紙に使って頂けるとは光栄です。

          喜んでご提供させて頂きます。

             
               この板に掲載した写真は100KBに縮小していますが

                  もしオリジナルがご希望でしたら提供させて頂きます。

      その場合は、この板に掲載されて記事番号を指定されたら協会へ送りますので、そちらへ送信されると思います。


       オリジナルは約3MB〜5MB程度です。


引用返信
■3781 / ResNo.9)  Re[9]: 桜満開
□投稿者/ まほろば 一般人(5回)-(2014/04/05(Sat) 21:32:58)
http://////////////
    土々呂さん、

    ありがとうございます!
    協会へ連絡してみます。
引用返信
■3782 / ResNo.10)  Re[10]: 桜満開
□投稿者/ まほろば 一般人(6回)-(2014/04/07(Mon) 10:46:05)
http:////////
    No3781に返信(まほろばさんの記事)
    土々呂さん、

    協会より写真受け取りました。
    どれも素晴らしい!

    ありがとうございました。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-10]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■4225 / 親記事)  エネルギー【金運】     @
□投稿者/ 仲眞良孝 一般人(10回)-(2018/08/12(Sun) 10:36:01)
http://///////////////////////
    2018/08/12(Sun) 17:49:20 編集(管理者)





    ■ 私と友人墨田、友人山内のとの縁
    私は広島に住んでいるある友人がおります、 このブログの所為で迷惑をかけてもいけないので匿名でお話します。 友人の名前を仮に “山内” としましょう。
    地名も変更しておきます。

    山内氏と私の関係は大学生時代に始まります。   私は、当時は大学生なり立てで、柔道二段だったので柔道部へ入部する予定のところに、願書の情報に基づいて勧誘に来た柔道部幹部が2mぐらいの巨漢だったので、ふと直感的に断ってしまいました。  決して、相手が大きいからどうのこうのとビビったのではなく、実践武道をイメージすれば柔道は万能ではないと思いました。 競技の柔道と考えれば、重量別トーナメントがありますが、実戦武道と考えれば柔道技だけでは心もと無いと思いました。
    「お前は柔道部へ入らずどこに入るつもりだ?」と聞かれ、つい『空手部です !! 』と言ってしまった。  これを聞いた小柄な学ランの先輩たちが5〜6人で「お前はエエー根性している」と言って、あれよあれよという間に空手道場へ連れていかれ、つい入部してしまいました。   空手の予備知識が全くなく、増して空手道部の伝統とやらの情報もなく、いわば間違って同大学の空手道部に入部してしまいキャパシティー(能力)的にも、体力的にも空手以外の活動も、本分の土木技術や知識も習得できず、クラブ馬鹿と言いますか、スポーツ馬鹿をしていました。 


    ■ 友人墨田氏と山内氏
    ある親友  “墨田” を介して山内氏と知り合いました。  墨田は後々は数学者になるが、菅野原氏の様に知識や智惠の沢山の引出しをもっている学生でした。
    墨田は中学校時代の同窓生で近所に住んでいた。   ある日、山内氏が墨田の家に遊びに来て、その流れで近所にある私の家へ流れ込んできました。
    その雰囲気の流れで、お袋が皆一緒に食事するならば用意できると言ってくれたから、二人を招待した。  たまたま当時は大変高価だったウィスキーは目に入り、これを(私の親父を含め男四名)皆で飲み干そうと言って酒宴が始まった。


    ■辞書【広辞苑】
    私の父親は決して教育パパではありませんが、私が高校に入学したときに分厚い重たい “ 広辞苑” の辞書を買い与えてくれました。
    私は理系でしたからさほど利用しなかったのですが、ブエノスアイレスの日本語学校で覚えた日本語ですから、何らか得るものがあったかも知れません。 
    言葉は意味をよく噛みしめて使えば、自ずと磨かれると言っていた親父にとっては「聖書」だったかも知れません。

    所で、墨田が言うには山内氏は○○藩のお殿様の末裔だそうだ。  また広辞苑の著者新村出は山内の叔父だそうだ。
    その話を親父が聞いて正座に座り直して 『世が世ならばこのようなむさ苦しいところでお迎えできないものを・・・・・』とお詫びを入れて、山内氏は「苦しゅうない、苦しゅうない」とは言わなかったが一家臣が殿に平服するような雰囲気であった。 
    所で、偶然にも山内氏の父親は空手道〇〇流の高段者、私が所属していた学生空手道連盟の役員や審判員をされていたので、結果的に私の試合会場の行動は観察されていたようです。

    山内氏が、父親が経営していた会社を引き継いでいることは知っていましたが、詳しい事業内容は一切知らなかった。  彼は広島に住んでおり、大阪へは月に1〜2回来ており、私とは年に3〜4回は会っていました。  彼も空手を黙々と隠れ稽古しているので、話題も合うので、彼と飲んでも楽しいのですが、母と家内のダブル介護をし始めてから誘われても断っている回数が増えていました。
    彼には、≪箕面の山奥に引っ込んでしまうと老けるから北新地迄出てコイや !! ≫ と言われるが、介護は誰かに頼めば済むが私の過敏性腸炎の身代わりは誰にも頼まれないから、断るしかなかった。


    ■ エネルギー【金運】について、私の体験談を書こうと思い、背景説明のつもりで古い話を持ち出しました。


    ・                      つづく・・・・・
    ・                         みんなの仲眞




引用返信

▽[全レス8件(ResNo.4-8 表示)]
■4235 / ResNo.4)  エネルギー【金運】    D
□投稿者/ 仲眞良孝 一般人(17回)-(2018/09/17(Mon) 20:01:23)
http://////////////



    私がTPI とETP双方を体験して、今はその違いを理解しています。

    その前に少しだけおさらいをしておきましょう。 ザックリと説明すれば、私達の意識は@「個人の顕在意識」とA「個人の無意識」とB「集合的無意識」で構成されています。
    個人の顕在意識@は、私達が思考している心(脳・意識)の部分です。 個人の無意識Aは各自の生命維持装置である自律神経をコントロールしたり、潜在意識(潜んでいる能力)や「集合的無意識」とつながる部分です。
    集合的無意識Bは全人類個々に繋がっている無意識です。 ここには全人類、宇宙の叡智があります。


    ●思考エネルギーと意識エネルギー
    あるディレクターがTPIエネルギーを≪思考エネルギー≫、ETPエネルギーを≪意識エネルギー≫と識別していましたが、分かり易い説明です。
    話は代わりますが本屋さんで「思考は実現化する」という本を立ち読みしたことがあります。 要はポジティブな思考ヤイメージで潜在意識(個人的無意識+個人的潜在能力/人脈)を意識し、思考したことを引き寄せるということです。 具体的にどうするのかの技法など私は知りませんが、その概念には私も同感です。


    ●TPIの傾向
    所で今ではもう過去の話ですが、私はトラブったり、困ったりすれば、 “私なり” に解決方法を考えます。 そこへTPI会長が私の奮闘を察知し、TPIエネルギーを稼働させるのです。 繰り返しになるかも知れませんが、そうすると有り難いことに解決を阻んでいた事柄が自然に解除されるのです。 例えば、担保が不足していれば頼みもせずに担保提供者が現われたり、銀行が消極的であれば積極的な銀行がアプローチしてくるとか、売上ヤ利益が不足していれば、新たな業務を委託されたりして、本当にエネルギーのお蔭で大分助けられました。
    TPIエネルギーは私達が思ったり考えたりすることで描くイメージがエネルギーを稼働させるのです。


    ●ETPの傾向
    一方のETPのエネルギーは営業妨害するかのように本業には手痛い生鮮食品の高騰が起きたり、運搬車両の交通事故が頻発したり、「なぜだ !! 」と驚愕したくなる専務常務の善管注意義務違反があったりして、あたかもエネルギーに潰されるような感じがしていました。
    TPIかETPを好き嫌いで選んだのではなく、TPI の能力が途絶えたので、ETPの新しい概念を持ち込んだので、選びようがありませんでした。
    その時点でどちらかを選べと言うのであれば、気持ちとしてはTPIを選びたかったかも知れません。
    凡人の私は、≪明日の百より、今日の五十≫ を選びたかったのですが、あのTPIの後任者だから意地でもTPIには残らなかったでしょう。

    私は社長ですから、枠をはめず色々様々に思考を巡らせますが最終的には自分の美学で行動します。
    ETPには経典はありませんが所謂ETPの “集合的無意識” がありますから、それに沿って進んでいきました。 ETPエネルギーになってから、我が会社のウィークポイントを見せつけられて嫌になりましたが、危いさを指摘してくれたのだと受け取りました。   起業した時や成長していたときは社会のニーズがあったが今や “時流” が変ったのだから、清算すべしと受け取りました。
    ETPエネルギーは一見冷たい様ですが、痛みは伴いますが根本的な改善を押し進めます。

    私はエネルギー封入者ではありませんので、正確に説明できませんが、思考エネルギーは私達の思考で、言い替えれば私達のエゴでエネルギーを設定します。  一方、「意識エネルギー」は人間の浅智惠では設定せず「膨大な意識」に委ねます。 超スーパーコンピューターが計算する様にすべてを加味してエネルギーが設定されますので、より適切な効果が出ます。

    しかし、「膨大な意識」に全てを委ねれば、この人生一切のエゴはなし、全てが「膨大な意識」の原理原則ではあまりにも面白くないので、適度に思考のエネルギーを加味していますからエネルギーを楽しんでください。
    ただ、エゴで凝り固まったエネルギーではなく、ベースにはしっかりとした原理で構成したエネルギーですから多少ピリ辛な結果もありうることはご理解ください。



    ・             つづく・・・・・・ 
    ・                みんなの仲眞



800×494 => 250×154

1537182083.jpg
/89KB
引用返信
■4236 / ResNo.5)  Re[5]: エネルギー【金運】    E
□投稿者/ 仲眞良孝 一般人(18回)-(2018/09/24(Mon) 11:33:19)
http://///////////////
    2018/09/24(Mon) 14:24:11 編集(管理者)



    ●もう充分・・・・・

    それで私の金運ですが、≪もう無くてもカメヘン、Some Money さえあれば十分だ≫ と思っています・・・・、と思っていました。
    ETPのエネルギー【金運】はウトウトと昼寝していたら空から降ってくる訳がない、それなりに知恵を出し、汗を流し、リスクを背負わなければなりません。  エネルギーのヘルプがあっても棚ぼた式に進むわけではなく、次々と生じるであろうトラブルを処理する度にドキドキするだろうし、試練かも知れないが瀕死のストレスは受けたくありません。

    エネルギーには強運の限界はありませんが、私はもう充分に注いで頂いたのでまさかそう言うことは無いでしょうが
    、「名嘉の金運はコレまで」 となったらどうしようという心配もチョットはあります。  理屈では “リミットは無い” と分かっていても、肉体も精神も昔ほど屈強ではないですから、余計なビジネスに首を突っ込んで瀕死のストレスでショック死は避けたいと思っています。

    エネルギー金運は遠慮しておこうと思い、マカ【金運】の容器は開封してから長い間放置していました。  マカ【Some Money】は特に摂取はせず、金運の余力で充分に良い目をしていました。 


    ● 子孫の為に・・・・・

    私の親父が良く ≪子孫に美田を残さず≫ と言っていました。 多分、親父が尊敬していた西郷隆盛の言葉だと思いますが、私もその考えに賛成である。 これは中国の古言で正確には ≪子孫に “徳” を残して美田を残さず≫だそうです。 「徳」には異議はありませんが、本音で言わして頂ければ、私的には ≪学問とエネ能力を残して、資産は残さず≫ と思っています。 私はそのように息子達に言って、インストールを受けさせました。

    息子達は私と違って結構エネ感覚があるので、納得はしながらも、「お金を残してくれた方がありがたい」と言っています。 蛇足ながら言えば美田とは、立派な田。子や孫のために財産を残すと、それを頼って身を誤ることが多いので、財産は残さないほうがよいということ。 残しても三名で分ければ僅かな額である。 

    私が言う学問とは、学歴云々や学者に成れではなく、好きな道における先人達の知恵や知識を学べよ !! 、そして、せっかく縁があって知り得たETP能力を身に付けよ !! です。

    息子達が希望する分野での修学支援は果たしたし、ETPインストールは受けさせたので親としての責任は果たしたので、もうこれ以上波風は立たせないでおこうと考えました。 後は、気力が続く範囲で、協会にお礼奉公をさせていただこうと考えています。 


    ・        つづく・・・・・
    ・           みんなの仲眞






406×296 => 250×182

1537756399.jpg
/79KB
引用返信
■4237 / ResNo.6)  エネルギー【金運】    F
□投稿者/ 仲眞良孝 一般人(19回)-(2018/10/01(Mon) 23:39:04)
http://////////////////






    ● 私のエネルギー【金運】への立場
    私は現在、ETP協会の運営以外に携わっていることはありません。  協会運営と言っても、非常に消極的で、会員の皆様には申しわけないと思っています。  ≪ 困ったときのETP ≫ をキャッチフレーズに、必要であればエネルギーを提供させて頂いています。  私にもいろいろなドリームがありましたが、現在は母と妻のダブル介護がありますから、未だ着手はしていません。

    さて、私の金運ですが、現在は “お金” を引き寄せる “ネタ” が無いので、 “金運は結構です” と辞退(遠慮?)していました。  それで、本棚に金運のマカを開封したまま、摂取を中断したままに放置していました。
    【金運】があれば困るとか、そういう理由ではありませんが、 “ネタ” が無いのに無理に金運を要求しても良くないと考えました。


    ●エネルギー対象者の状況
    もう少し噛み砕いて言えば、≪ある者(前者)が何かの職に就いて真面目に頑張って、周囲との人間関係も良好で、並み以上の頭脳の持ち主で、自分だけの為では無く他人の為、世の為にも頑張っている≫ とします。  
    また、≪別の者(後者)が職に就かず親の脛を齧って家の閉じ籠り、世間とも遮断し親兄弟とも口もきかず、言うこともすることも考えることも全て自己中だ≫ とします。 それで前者も後者もエネルギー金運を摂取したとします。 

    さぁー、どうなるでしょうか?  前者が後者よりも早く成就します。  ベネフィット(恩恵)もより大きい物が与えられます。 後者にもいずれはエネルギーのベネフィットも与えられますが、先ずは基礎の知識の蓄積、思考力の向上、人格形成、本人の社会性を育ませなければならないでしょう。  摂取し続けばエネルギーは目的を忘れることなく働くでしょうが本人自体がエネルギーの摂取を諦め忘れるでしょう。


    ● エネルギー【トラトラトラ】の場合
    少しだけ横道にそれますが、後者に似た立場の者が “どうしてもお金が必要だった” のでエネルギー【トラトラトラ】を摂取した。  トラトラトラは “如何なる犠牲を払っても早急に解決するエネルギー” ですが、後者の様に救済する糸口が見つからない、しかも、時間が無い、如何なる犠牲をはらっても解決したいという覚悟の祈願であった。
    その者は、結局はもらい事故に遭い、損害賠償を受けて金銭トラブルを解決した。  良い意味の副作用もあり、入院中に自分を見つめ直す機会があったお陰で、以降の生活を改めたそうです。
    エネルギー【トラトラトラ】を摂取したから全員が交通事故に遭う訳ではありませんが、救済する “ネタ” がなければ時間を要するか、時間がなければ犠牲をはらわなければならない結果に成ります。 言い換えれば、あまりにも自分の能力が及ばない願望を持たない方が良いと思います。


    ● 辞退の理由
    で、今の私はダブル介護のため外出は殆どせず、何の経済活動もボランティア活動も趣味にも興じていません。 
    ETPは一見ビジネスに見えるかも知れませんが私的には “お礼奉公” のつもりです。  ボランティア的奉仕ではなく、 “恩返し” の意識です。
    本題に戻って、引きこもり状態の私はビジネス感覚が欠如して、人間関係の接点が殆どなく、行動半径も小さく、活動時間も殆ど無いので、私は金運に対するネタは全くない。  誰がお金を私のところに運んでくれるでしょうか?

    ところで、半年前頃、本棚に開封したマカ【金運】がやたらと目に付くので、手にして賞味期限を見ました。





    ・            つづく・・・・・
    ・                みんなの仲眞




622×545 => 250×219

1538404744.jpg
/26KB
引用返信
■4239 / ResNo.7)  エネルギー【金運】     G
□投稿者/ 仲眞良孝 一般人(21回)-(2018/10/08(Mon) 16:04:17)
http://////////////////////





    ●私の状況

    私は大きな資産も無ければ借金もない。 資産はともかくもう少しsome money があれば良いとは思いますが、若い時から金銭的不自由はなかったので、楽しい人生でした。 だから、今から一旗をあげて金運が欲しいとか思わないので遠慮しますと思っています。  
    今現在は人脈もなく、出会いもなく、儲ける仕掛(ビジネス活動)もなく、何よりも決定的問題として時間がないので、金運を望んではいけないかなと思って遠慮しています。

    せめて宝くじを買って、金運の “ネタ” でもと思ってもいますが、最近は宝くじくを買いに行く機会も少ないのでネタらしいネタも有りやしない。
    ネタはないわ、仕掛る時間もなければ前記事の “トラトラトラ” の例えではないが痛い目に遇ってまではお金は必要ありません。


    ●エネルギーの摂取とお金のニーズ発生

    そのような考えで長い間開封したままのマカ【金運】が気になって賞味期限をみましたら若干オーバーしていた。 
    製造委託する立場から問題は無いと思っているので、もったいないという気持ちが湧く。  媒体そのものがもったいないのではなく、せっかくディレクター達が封入したエネルギーを無駄にしてはいけないというリスペクトです。
    ≪いつも何時も後押し有り難うございます。≫、と “つぶやき” 、一マンエン札を2〜30枚を入れた財布を後ろポケットに差し込んで、財布をつなぐチエンをベルトに引っ掛ける動作を “イメージ” してマカを服用した。

    普通ならばお金のことは頓着しないのだが、風邪が強く吹く雨の日には時々雨漏りがするので、外壁の修理と全塗装をすることにしていた。  又、同時に車の車検があった。 車好きの知り合いに ≪お車はキューブのアルトですね。
    名嘉さんはエライ大事に乗っておられますね !! ≫ と言われ、苦笑いをしたことがありました。 エライ古い型のキューブを乗っていますねと言われたからではないが、最近ニュースで老人の逆走や操作ミスの事故が報じられているので、どうせ何れ乗り換えるなら早めに “自動抑制機能” 付きの車が欲しいと考えました。 必然的に新車を購入せざるを得ない。  マカ【金運】でまかなおうとは思わなかったが、コストダウン程度は期待したかも知れません。


    ● 若干のカンパあり

    エネルギーを摂取し始め2〜3カ月経ってから、ある日家内が外出先から嬉しそうに帰って来た。  大阪に住んでいる三人姉妹が恒例の年に一〜二回のお墓参りをし食事をした帰りだった。 ≪(長女)ミヤコ姉ちゃんからお金をもらっちゃった !!   私だけではなく、(二女)豊ねーちゃんもやで、50マンエンずつ貰っちゃった !!   (遺産)修理工場の土地が売れたのでおすそ分けだそうです。≫

    私      『そうだったのか !! それならば俺は今【金運】を飲んでいるから、エネルギーのお陰だから半分を俺にくれ !! 』

    家  内   「嫌や!! 私がもらったのだから、私が使うわ !! 」

    私      『俺はいつも ≪他人(ヒト)の為、世の為』 に使うのだ。 お前を送り迎えするために、老人になっても “安全” な車を買うから、せめて半分でもくれ』

    家  内   「だめや !! 駄目 !! お姉ちゃんに貰ったんだから、お姉ちゃんが来た時にお姉ちゃんに貰ったお金で買ったのよと見せられるものが買いたいのよ !! 」

    私      『そう思うのだったら仕方がないが、きっと俺のエネルギーのお蔭なんだけどなぁー・・・・・』

    そんなやりとりがあって、棚ぼたの “横取り” は諦めたが、家内が言う棚ぼたの使い道の「応接セット」が届いてから車両購入費として家内に50マンエンをカンパしてもらいました。

    家内が元々カンパする意志があったのか、おすそ分けが遇ったから回り回ってのカンパだったのか、エネルギーがミヤコ姉ちゃんの姉御肌を促したのか、エネルギーが家内の財布の紐を緩めたのかは知りませんが、私は最終的な恩恵を授かりました。

    そうなると、私には金運のネタはないと思っていましたが、実はあったのです。  私は配送業でお姉ちゃんのご主人は修理工場でしたから、営業車70台は大手自動車メーカのリース車でしたが、それ以外の車両のメンテナンスを依頼していました。
    私が言うと自慢話に聞こえたり、昔世話したかの様に聞こえるかも知れませんが、エネルギーが稼働するには “ネタ” が必要ですから、起因していたネタの解説しているだけです。

    私に負けず劣らず貧乏の弟が来て「兄貴は家をピカピカに塗って、新車を購入して、立派な応接セットに入れ替えて凄いなぁー、ETP エネルギーのパワーの所為か?」 と羨ましがっていた。 

    この経緯をみて、並々の人付き合いをしていたならばネタがあるとか無いとかを考えずにエネルギーを摂取して、っ自然のなりゆきに任せば良いということが分かりますね。  で、やっぱり【金運】は続けよう・・・・・



    ・            つづく・・・・・
    ・                みんなの仲眞





384×312 => 250×203

Fotolia_49138138_XS.jpg
/47KB
引用返信
■4240 / ResNo.8)  エネルギー【金運】     H
□投稿者/ 仲眞良孝 一般人(22回)-(2018/10/23(Tue) 15:10:23)
http://///////////////////////
    2018/10/24(Wed) 08:11:36 編集(管理者)






    さて、記事4225に戻って・・・・・
    友人山内氏は仕事で大阪へ来るときは良く電話をして来て 「名嘉師範、元気か? 大阪に来ているが北で一杯飲もうか?」 と誘ってくれる。 ただ問題は私の過敏性腸炎で、そもそも便秘で不快感を感じるのでそれに対する薬を服用すれば腹が緩むので、何時催すかが心配でおちおちクラブで落ち着いて飲んではおられない。

    さり気なく「腹の調子が悪くてね・・・・」とやんわりと断れば、「立派な広い便所があるからそんなの関係ないだろう?」 と言い返される。 山内氏はそう言うが、クラブでお手洗いに行けばホステスさんがお手洗い迄案内して、廊下で待たれ、終えたらおしぼりを渡してくれる。 一、二回であればそれで良いのだが何回も行けば、 “面倒くさいお客さんだ” と思われるので気を使って面白くない。 昔、親しいママさんに「名嘉さん、忙しいからお便所で飲まれたらどうですか?」と冗談を言われたことを思いだした。

    そんな事情で、私の都合で、3年前から飲み会を断わり続けていました。 その間、一、二回は大阪梅田ではなく、山内氏と飲み仲間たちに自宅近く迄来て頂いて酒を酌み交わしました。 私としては、近隣のトイレ事情は知り尽くしているし、最悪の場合はタクシーで帰宅すれば良いからでした。

    こんな状況で断り続けていては、山内氏は嫌気が差すだろうが、私にすればこんなに長引くとは思っていなかった。
    そうこうしている内にお誘いのコールも無くなっていた。 山内氏には悪かったが、過敏性腸炎以外に家内と母親の介護が加わり、ますます外出して飲み歩く場合では無くなっていた。

    「去る者は日々に疎し」と言うもののウキウキさせてくれるネオン街から遠ざかって、美人達との会話も激減し、酒の勢いを借りてホラの一つも吹かず、高揚する武勇伝も語る相手がいないのは少し寂しいことだが、自分に課せられた(介護の)役割は果たさねばならない。



    ・           つづく・・・・
    ・             みんなの仲眞



383×314 => 250×204

1540295539.jpg
/46KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -