HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]

■4208 / inTopicNo.1)  新型コロナの治療薬
  
□投稿者/ 花見 一般人(1回)-(2022/03/14(Mon) 16:25:02)
    早川先生は薬の専門家だったと思いますのでお尋ねします。
    新型コロナウイルスに効く薬は、現在では何があるのでしょうか?
    一時期イベルメクチンが良いと言われていましたが、その後音沙汰がありません。

引用返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■4209 / inTopicNo.2)  Re[1]: 新型コロナの治療薬
□投稿者/ 早川明夫 一般人(2回)-(2022/03/23(Wed) 16:25:43)
    No4208に返信(花見さんの記事)

    花見さん、返事が遅れてすみません。
    さて、新型コロナウイルスの治療薬にどんなものがあるか紹介してみます。

    2020年5月、最初に特例承認されたのはアメリカのギリアドが開発した点滴薬のレムデシビルです。次に2021年12月にはメルクのRNAポリメラーゼ阻害薬モルヌピラビルが特例承認されました。これが最初の経口薬です。今年の2月にはファイザーのプロテアーゼ阻害薬のニルマトレルビルと抗HIV薬のリトナビルを併用する経口治療薬がやはり特例承認されています。また、国内では塩野義製薬が開発しているプロテアーゼ阻害薬が臨床試験を実施中です。いずれもウイルスの活動をストップさせる薬です。

    アビガンは2020年の12月に承認が見送られたままです。また抗寄生虫薬から転用されたイベルメクチンの臨床試験は続けられていますが、有効性について結論がでていません。

    特例承認とは、日本での臨床を省いて海外の情報に基づき緊急利用を認めるという措置で使用しながら有効性と安全性を確認するということになります。

    ギリアド、ファイザー、メルクの高価な(一処方で福沢諭吉が5〜8枚)薬が特例承認され、安価なイベルメクチンやアビガンが使えないというのはどういうことでしょうね。

    また新型コロナウイルスの型が変異して重症化の度合いが変化したことも臨床試験の有効性を判定する場合の難しさにつながっています。

    今の開発状況では、費用の問題から、あらかじめ全国民に配るというのは出来ないでしょう。またガン治療薬オプジーボの例から考えても、今後開発される医薬品は高価格になることが予想されるので、保険制度をどう維持するのかという議論も必要になると思います。


引用返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■4210 / inTopicNo.3)  Re[2]: 新型コロナの治療薬
□投稿者/ 花見 一般人(2回)-(2022/03/23(Wed) 21:42:10)
    No4209に返信(早川明夫さんの記事)
    ありがとうございました。
    高価な薬は意味が無いですね。
解決済み!
引用返信 [メール受信/OFF] 削除キー/



トピック内ページ移動 / << 0 >>

このトピックに書きこむ

Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -