HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

ツリー一括表示

Nomal 神霊正典 /五十鈴川 (20/10/06(Tue) 10:19) #4004
Nomal Re[1]: 神霊正典 /菅野原 誠司 (20/10/06(Tue) 15:19) #4006
  └Nomal Re[2]: 神霊正典 /五十鈴川 (20/10/07(Wed) 15:27) #4007


親記事 / ▼[ 4006 ]
■4004 / 親階層)  神霊正典
□投稿者/ 五十鈴川 一般人(1回)-(2020/10/06(Tue) 10:19:06)
    もし分かれば教えてください。
    知り合いから矢野祐太郎の神霊正典が素晴らしいとききました。
    私は矢野祐太郎も神霊正典も知らないのですが、どんなものか教えてください。
    本屋に行っても売っていません。
[ □ Tree ] 返信 [メール受信/OFF] 削除キー/

▲[ 4004 ] / ▼[ 4007 ]
■4006 / 1階層)  Re[1]: 神霊正典
□投稿者/ 菅野原 誠司 一般人(2回)-(2020/10/06(Tue) 15:19:03)
    No4004に返信(五十鈴川さんの記事)
    五十鈴川さま

    五十鈴川さんのお知り合いの方は、非常に珍しい本をお持ちですね。
    神霊正典は、霊能者でもあった海軍大佐の矢野祐太郎氏が神と交信した内容を奥さんのシン子さんが記録したものが中心です。奥さんも霊能者です。
    非売品です。
    だから本屋に売っていません。古書として出ているかもしれませんが、多くは無いでしょう。
    矢野祐太郎氏は大本の出口王仁三郎氏とも親交があり、大本における影の実力者ともいわれています。
    日本の神の記録であり、おそらく武内文書に通じるものがあるのではないかと思いますが、竹内文書を写したものでは無く、矢野祐太郎氏が神と交信して得た内容と書かれています。
    矢野祐太郎氏は憲兵によって毒殺され、その書籍は神霊正典を含めて殆どが焼却されました。
    しかし、官憲の目を逃れて所持していた人が居て、昭和39年に初版が発行され、その後昭和47年に再販されました

    おそらく、もう発行される事が無いと思いますので持っている方は大切に保管されると良いと思います。



[ 親 4004 / □ Tree ] 返信 [メール受信/OFF] 削除キー/

▲[ 4006 ] / 返信無し
■4007 / 2階層)  Re[2]: 神霊正典
□投稿者/ 五十鈴川 一般人(2回)-(2020/10/07(Wed) 15:27:30)
    No4006に返信(菅野原 誠司さんの記事)
     ありがとうございました。
     貴重な本なのですね。
















[ 親 4004 / □ Tree ] 返信 [メール受信/OFF] 削除キー/


Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -