HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

■3962 / 1階層)  対応が良いのか悪いのか
□投稿者/ 菅野原 誠司 一般人(8回)-(2020/06/02(Tue) 18:25:38)
    No3960に返信(梅雨空さんの記事)
    なかなか鋭い見方ですね。
    PCR検査は、やれば良い物ではありません。ここでは省きますが、感度は70%ぐらいでそれほど正確な測定ではありません。
    確かにそうですが、できるのであれば一般の人が希望すれば検査を行うようにしたほうが良い事は事実です。
    実は厚労省は、保健所関係を整理統合してしまって、このような大流行に対応できる組織にはなっていなかったのです。
    その事は一言も言わずに、医療現場が大変になって医療崩壊を起こすからPCR検査を絞ったとだけ言っているのです。
    検査体制が整っていなかったので、PCR検査を絞ったのは仕方がない事です。
    しかし、このようになれば自動化装置などを至急整備すべきなのですが、それをしませんでした。
    日本のメーカーでPCR検査自動化装置を作っているPSS社があります。
    海外にも技術供与を行っていて、世界でこのPSS社の技術が使われています。
    しかし、なぜか日本の厚労省はまだ認可していません。
    自動化装置が認可されていないので、まだ手作業で色々な事を行っています。
    これが医療崩壊だとわめいていた実態です。
    たしかに医療機器はミスが無いように、色々調べる必要がありますが、緊急事態に何をしているのかと思います。

    役所とはこのような対応をするのです。

    アビガンをなかなか認可しないのは、かってのサリドマイド事件のような事にならないか色々調べているのが実情だと思います。
    妊婦に使わないとして使用すれば良いのですが、慎重に慎重を重ねているのです。
    おそらく厚生省の言い分としては、新薬は厳密に審査されるべきと言う考えだと思います。
    死者数が欧米ほど多くないのであれば、もう少しじっくりと調べて、実績を作ってからでも良いだろうと考えているのだろうと思います。
    乱暴な言い方をすれば、毎日数人程度の死亡であれば、急ぐ必要性を感じていないのかもしれません。

    お役所の仕事です。
    梅雨空さんが言われるようにアメリカで認可されたものは、そのまま認可するのに、自分達が認可するとなると慎重になるというのは、どこか責任をとってくれる国があればすぐに認可するという事でしょう。

    ただ、大きく間違っている事でない事も事実です。

[メール受信/OFF] 削除キー/

前の記事(元になった記事) 次の記事(この記事の返信)
←対応が良いのか悪いのか /梅雨空 →Re[2]: 対応が良いのか悪いのか /梅雨空
 
上記関連ツリー

Nomal 対応が良いのか悪いのか / 梅雨空 (20/06/02(Tue) 11:10) #3960
Nomal 対応が良いのか悪いのか / 菅野原 誠司 (20/06/02(Tue) 18:25) #3962 ←Now
  └Nomal Re[2]: 対応が良いのか悪いのか / 梅雨空 (20/06/03(Wed) 08:46) #3963

All 上記ツリーを一括表示 / 上記ツリーをトピック表示
 
上記の記事へ返信

Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -