HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

No3729 の記事


■3729 / )  Re[1]: NO TITLE
□投稿者/ 菅野原 誠司 一般人(3回)-(2018/10/09(Tue) 09:21:58)
    No3728に返信(月見酒さんの記事)
    月見酒さま

    お月さんを見ながら月見酒とは風流ですね。
    更に、鋭い味方をされていますね。
    私はトランプ大統領が見た目は過激な演出をしても、国家的には優秀な参謀の元に作られたシナリオに従って動いていると思っています。

    おそらく経済参謀はいくつかのシナリオを提出していると思います。
    その中には従来と同じような路線を進むものや、今回のような対抗策を打ち出すものなどいくつかあると思いますが、その中からトランプは従来と異なる路線を選んだと思います。

    私は、アメリカのリスクはそれほど大きくないと思っています。
    同時に日本のリスクもそれほどないと見ています。
    月見酒さんが言われるようにそれが株価に反映されていると見ています。
    中国の富裕層も影響が少ないと思います。生産拠点を中国から海外に移すことで対処できると考えていますし、行動を起こし始めています。

    一番影響をうけるのは中国国民であり、それが共産党の信頼を揺るがす事につながるのではないかと思います。
    最初にEUに対する関税も上げたのは、この中国に対する課税をカモフラージュするためのものではないかと見ています。
    その後、貿易収支の一番問題である中国に対する課税を徹底的に行う事で中国の勢いを削ごうとしているのだと見ています。

    アメリカは、日本が台頭してきた時に日本をたたきました。
    当時のソビエトに対しては、軍拡競争に引きずり込んで経済破綻をさせました。
    今度は世界第二位になった中国をたたくのは時間の問題と思っていました。

    アメリカは、日本に対しては個別の交渉をしようとしています。
    中国に対しては初めからけんか腰です。
    中国はメンツを重んじる国なので、引くに引けないと思います。
    アメリカは上手く喧嘩に引きずり込めたのではないでしょうか








返信 [メール受信/OFF] 削除キー/


Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -