ETP協会 エネルギーQ&A
[一覧] [1つ前に戻る] [ETP協会]
リムーバ用エネルギーの作り方 『U』
【Q】だいぶん理解できましたが、肝心なところが理解できません。
作りたいエネルギーを決める。その次は、目的が達成される場面をイメージする。
そこまでは理解できましたが、そこから何故エネルギーもしくはエネルギーの素が出来るのかが解りません。
イメージはエネルギーの種でしょうか。であれば、イメージをエネルギーに変換する技術はあるのでしょうか。イメージが変換される瞬間というのはあるのでしょうか。封入される時やインストールされる時に、あたかもエネルギーを掴んで押し込めるような所作をされるように思うのですが「来た !! 」という瞬間があるのでしょうか。
自分のエネルギーをリムーバに移すのは理解できました。ディレクター様のサポートを信じていますので自信を持って出来ますが、イメージをエネルギーにする方法が今一解りません。もし差支えがなければ教えてください。

【A】>イメージをエネルギーにする方法が今一解りません。
この方法は、理解できなくてもいいです(^_^)  思う(イメージする)事から始まりそして結果が出来るように自然のシステムの中に組み込まれていると理解してます。

>あたかもエネルギーを掴んで押し込めるような所作をされるように思うのですが
>「来た !! 」という瞬間があるのでしょうか
封入時、エネルギーが入った感覚は自分にはあります。この感覚は伝えようがありません。
何回も実践を積み上げてきて、つかんだ感覚です。ただ、押し込める所作は必要な物ではありません。

イメージに関して、補足しておきます。物作りにしても粘土で、「ウサギの置物を作ろう」と思った時、まずどんな置物を作ろうか、イメージします。そして、デッサンを描きイメージを具体化させます。そして、デッサンに基づき粘土で置物を作り完成させます。
最初のイメージがなければ、置物は出来ません。エネルギーを作るのも同じです。

物を現実化するその素は、思い(イメージ)から始まります。ここを具体的にと言うのは、結果がここから始まるからです。そしてイメージは、情報発信だと思ってください。
イメージをすると「私はこんな事をします!」と、エネルギーの世界で発信されます。
それをキャッチして、応援部隊が結成されイメージを現実化する手助けをしてくれます。
いわゆる「膨大な意識」からの働きかけがあると言うことです。

想像するに、「膨大は意識」は手助けしたくて仕方がないように思います。手伝ってくれと言えば、その助っ人を与えてくれるようです。自分自身の経験からすれば、何かに向かって、一生懸命になってる時は不思議と色々と手助けがありました。

これらの感覚は、実践してつかむしか他に方法はないと思います。これを機に、「彼女に打ち明ける」テーマを作って、思い(イメージ)を現実に反映させるコツをつかんでもらえれえばと思います。

余談ですが、エネルギーのことを全く知らない学生の頃に、風呂に入る度に彼女との出会いをイメージしていたらある日突然、その通りになってビックリしたことがありました。
その時は、こういう事を知らなかったので本当に不思議だと思うだけでしたが、今に思うと、イメージが形になったと理解できます。
エネルギーの事を知らなくても現実に起こることは確かです。エネルギーを使えるようになれば、風呂に入る度にイメージしなくてもMD(CD)をプレイすればいいわけです。楽になるでしょう(^_^)

他にもエネルギーを作る方法は、いろんな方法があります。イメージすることだけがすべてではありません。色々とチャレンジしてください。役立つエネルギーをシェアしあうのも、おもしろいと思います。
オリジナル - FAQみたいです - 猫でいいです