ETP協会 エネルギーQ&A
[一覧] [1つ前に戻る] [ETP協会]
マンションへのエネルギー封入の方法
【Q】私は会員で、インストラクションを受けています。
数年前、新築の分譲マンションを購入した折に、部屋の浄化と共に水晶玉にエネルギーを入れていただき、部屋に飾っておりました。

その後事情があってマンションを手放し、水晶玉は現在息子夫婦の賃貸マンションにあります。こういった場合、水晶玉のエネルギーは以前の部屋限定で、今は無効になっているのでしょうか。

無効であるなら、自分で浄化して新しい場所で使うことは可能でしょうか。分譲マンションを売却してから、どうも思うようにことが運ばないような気がしますし、最近は特に身の回りに負の連鎖が起きているように思えてなりません。

以前遠隔で浄化していただいた際に、インストラクションを受けていれば自分でもできますよと言われたような記憶があるので、できれば挑戦したいのですが、その場合はどういうことに注意すればよいのでしょうか。


【A】部屋や建物の「浄化」についてですが、私が普段行っている方法論はエネルギーの分身を使うと言うたぶんにオカルチックな方法ですから、なるべくETP流に沿うべくここ何日か試行錯誤して、これならできそうな方法を提案しておきます。水晶玉さんが試みていただければ、幸いです。

「浄化」には何らかのエネルギーを使用するわけですが、質問者さんが普段行く神社、またはエネルギーの良い場所など、エネルギーを感覚で思い出せる場合は、その慣れ親しんだエネルギーを使ってください。そのようなエネルギーが思い浮かばなければ、一般的にエネルギーが良いと考えられる「富士山」を使います。ただ、この「富士山」のエネルギーも全くの想像によるものより、実際に「富士山」を見て、胸をつなぎ、実際のエネルギーを感じ取ってから行うほうがより効果的です。
行くことができない場合も、最近はテレビ番組の旅特集などで「富士山」が画面に映りますね。その時に胸をつないでいただいて「富士山」のエネルギーを感じてみてください。「富士山」のエネルギーは「浄化」だけでなく、「治療」にも利用できるでしよう。テレビで気持ちの良い風景がでれば、その中心と胸をつないでエネルギーを感じてみてください、あらゆるエネルギーを体験することは、様々な場面でエネルギーを応用する場合に重要です。

さて、マンションの一部屋、あるいは自分の住んでいるマンションのフロアーを「浄化」しようと思えば、まず部屋ないしフロアーの中心に立ちます。建物が三階建てのビルなどで現実に中心に立てない場合は、中心に立っていると考えればOKです。次に部屋ないしフロアー、建物を浄化するエネルギーを呼び出すために「富士山」または親しんだエネルギーの源と胸をつなぎます。つないだ状態で部屋あるいはフロアー、建物全体を浄化すると思えば、それで大丈夫です。またつなぐときは「富士山」全体を全身で受け入れるようなイメージでも良いです。部屋、フロアー建物の浄化はエネルギーによって部屋、フロアーが金色の光で満たされるようなイメージを伴わせても良いでしょう。

試みとして、小物の「浄化」から始めてみるのも良いでしょう。解りやすいのは色のついた宝石(アメジスト、ルビーなど)の類です。何年も忘れていた装身具などは最適です。石を手のひらに置いて、もう片方の手のひらをかざします。石を手のひらで包むようにします。そしてそのままチルチルミチルの要領で、宇宙空間に飛び出し、石にエネルギーのシャワーを浴びせると思ってください。地芯のエネルギーであるとか、今まで石には色々なエネルギーを使って「浄化」を試みましたが、宇宙空間に飛び出したイメージで色付けの無い単なる「エネルギーシャワー」を浴びせるのが良いように思います。うまくいけば、他人が見ても解るくらい石の色がきれいになります。ダイヤであれば、輝きが良くなり、色つきの石は透明度と色の彩度が上がります。ちょっとしたお遊びだと思って気軽にお試しください。

               早川明夫

もう1つ、お伝えすることがありますから、追加の情報です。
地震も多い昨今ですから、地震対策として、新築した家、あるいは新しい部屋に移ったなら、空のはるかかなたから糸を垂らして部屋の四隅、あるいは建物の四隅と結び、建物ないし部屋をイメージで吊っておくことをお忘れなく。
オリジナル - FAQみたいです - 猫でいいです